過去のつれづれ日記はこちら・・
     
   2020年  
  ハンバーグサンド(7月28日)
   
 
妻が作ったハンバーグが冷凍してあったのを見つけて、本日のお昼はハンバーグサンドです。(ちょっと焦げてますが…(^_^;)
8枚切りの食パンを買いまして真剣な顔で作成中です。  
  うまい!
きっと美味しいに違いないと 私が提案したのです。
もっとも、野菜からバターからまな板、包丁に至るまで妻が用意したのですが…(笑)

私はトマトときゅうりを切りました。

まあ、やらないよりマシでしょ。

とりあえず、暇なのです(笑)あ~あ(^_^;)
 
  「鯛の会」(7月19日)
   
しっかりソーシャルディスタンスを保って、椅子席はこんな感じです。
護王神社内の護王会館です。感染対策を十分にとってくれれば落語会を開催しても良いと言っていただき、事務局長の中村さんが中心になって
万全の体制をとって臨みました。窓は全開して廊下の扉も開けっ放し。検温と消毒。トイレの手洗いで使用したペーパーも専用の袋に。
大変な作業をしながら開催にこぎつけてくれたスタッフの皆さんに本当に感謝申し上げます。
そしてお越しいただいたお客様に何より感謝申し上げます。  
   安心安全に開催できるように頑張っていただきました。
スタッフの皆さんと記念撮影です。
一瞬だけマスクを外させていただきました。
  しんばやし落語会(7月15日)
     
 米紫君です。いつもビシッと決まっています 鯛蔵君です。後ろからしか撮れなかった  小鯛君です。笛を吹く姿が板についてます 
   
京都の洛西ニュータウンのコミュニティの会場で落語会です。
もともと、こじんまりとした部屋ですが今回は特に感染対策を強化して半分の座席です。
お客様の熱を測り消毒をしてもらってマスク着用。30名ほどでしたが、よく30名も来てくださったと本当にありがたく思いました。 
お世話してくださる中村さんはじめ、スタッフの皆さんのおかげです。

出演の小鯛君に加えて米紫君、鯛蔵君が夏のご挨拶に揃って来てくれました。
久々に一門が揃い妻も嬉しそうでした。 落語会は、よろしいなぁ… 
  初体験リモート寄席(6月28日)
   
 画面は非情に綺麗だと評判でした。
 
米團治社長も出てきて、ちょうば君と三人でトークです。
  新型コロナウィルスの影響で落語会の開催が困難な中で考えられたリモート寄席でございます。
動楽亭にお客様をお入れして、生配信するという企画です。
お客様は少人数でしたが非常に良いお客様でした。目の前に人が居るのと居ないのとはえらい違いです。
これが今流行りのライブ配信というやつです。
妻は自宅のパソコンをテレビに繋いで大画面で鑑賞。1000円払ったとさ(笑)
待ちに待った開幕戦(6月19日)  
   
 松井市長のリモート始球式
 
やっと開幕です。早めにお風呂に入ってユニフォームを着て応援です。
「さあ、今年こそヤルぞー!!!」 見てください、この笑顔。ですが笑顔はここまで(^_^;)
やっぱり、いつものオリックス。
そして、きょうマリーンズとの6連戦初日。いい感じだったのにデッドボールで押し出しのサヨナラ負け(~_~;)
右の写真は、がっかりしすぎてるところです。
しかし心躍るシーズンがやってきました。喜んだり怒ったりの幸せな時間ですヽ(^。^)ノ
絶品カレー中華(6月10日)  
   
 
 
自粛後初の外食です。お中元のために久しぶりに京都の高島屋に行きました。
2時間待ちだと聞いて諦めて帰りましたが本日の収穫はカレー中華でした。
四条大宮の京一本店です。テレビで見たから一度食べたいと妻のリクエストです。
普通の食堂でしたが、なんとも美味しかった。中華そばとカレーの相性が抜群。
ライスは迷いましたが、これは食べるしかないでしょ(笑)追加してしまいました。うま~い!!!  
  2か月半ぶりに衣装の準備(^^♪(5月31日)
   
ずーっと自粛していました。3月半ばから、きょうまで2か月半。ひたすら巣ごもりです。
仕事がしたくてもできないのですから仕方がないことです。
明日から動楽亭再開ですヽ(^。^)ノ
せっせと衣装の準備です。久しぶりに落語ができます。嬉しいです(^O^)
と言っても6月も、ほぼお休み状態です(泣く)早く日常を取り戻したいものです。  
  皮から手作り本格餃子?(5月20日)
   
 綺麗な丸は難しい(^_^;)
 
毎日暇なので「よし!手作りの餃子を作ろう!!」と提案。皮も作って、タネも作って一から手作り。
と言っても下ごしらえは妻がしました。
私は生地を丸めて包む役です。なにしろ初めてのことなので、なかなか難しいです。
出来上がりは、こんな感じ(上の写真) 食べたら一緒やろ(笑)  
   
いい感じで焼けています
 
風呂上りに餃子とビール(ノンアルですが…)最高でございますね\(^o^)/
市販の皮とは全然違います。もちもちしてて、めっちゃ美味しい。ちょっと大きめ。中もジューシーで非常に良くできました。
いつもは王将の生餃子。こちらは安くて手軽で美味しいですが、たまには手作りもいいものです。  
  本日はフレンチトースト(5月11日)
   
  思いたって、お昼はフレンチトーストです。なにか役に立てることをしようと奮闘中です。
(料理を作る妻の溜息が聞こえる時がありますからね(;^_^A)
しかし慣れない台所です。どこに、何があるのかがわからなくて結局は妻の助けが必要です…トホホ(^_^;)
妻にしてみれば、上げ膳据え膳とはいかないわけです。
ですが出来上がりは上々でした。味は最高!(*^^)v 大喜び\(^o^)/
  サンドウィッチ作りました(5月7日)
     
 先ずはキュウリを切って準備 卵を焼きます  甘めの卵が美味しいんです 
   
「あー!毎日毎日、台所。たまには休みたいわ」と妻が溜息交じりにおっしゃいますので「よし!きょうは任しなさい」と
サンドウィッチを作りました。
久しぶりでしたが腕は健在(*^^)v 甘めの卵と多めのマヨネーズがポイントです。家庭平和(^_^;)(笑)  
  季節の便り・とり貝(5月5日)
   
  見事な、とり貝でしょ(^O^)ジャンボとり貝です。
これは宮津の料亭「ふみや」さんが送ってくださいました。「もう、こんな季節なんだ」とあらためて感じました。
自粛生活に慣れて、季節の移ろいを敏感に感じることが少なくなっています。
届いた箱の中身は、とり貝、ハタハタ丸干し、鯖。これは嬉しかったですねぇヽ(^。^)ノ
早速夜にいただきました。もちろん味は最高!!!
「ふみや」さんのホームページから購入できるようですよ。(焼き鯖寿司もね)
毎日こんな事しています(5月1日)  
   
テレビの裏も丁寧に…
 これは先日の写真。きょうは急に夏になりました。  前から気になっていたテレビの裏の掃除です。
なんや、いろんな配線がしてあって、それが絡みついて埃だらけ(^_^;)
よ~し、徹底的にやりますよ!日頃の運動不足も掃除をすることによって少しは解消されるかも…ピカピカになりました\(^o^)/
   
 庭のハナミズキが綺麗です
 
今日のお昼はマクドナルド。年に一度食べるか食べないかですが本日急に食べたい気分になりました(笑)
ドライブスルーで買って早速いただきました。
炙り醤油ベーコンレタスバーガーセットと大好きなフィレオフィッシュを半分づつ。
「う、うまい!!」久しぶりに食べたら、めっちゃ美味しい↑ たまには、いいですね(^O^) いきなり半袖になりました。 
  グッズの宣伝用の撮影(4月26日)
   
事務所から宣伝用の動画を撮って送ってほしいということです。
「そうだ!我が家にはプロのカメラマンがいるやん」 と妻が言うので頼んで撮ってもらいました。
義理の息子はカメラマンだったのです(笑)
俄かの機材ですが照明もたいて、それなりに本格的。マンションはスタジオ風。(なんで自宅に照明があるのかは謎(^_^;)
iPhoneで撮影。
さすがでございます。いい動画が撮れました。そのうち米朝事務所の「米朝チャンネル」にアップされます。見てください。 
  僕の健康法(4月16日)
     
 ごっそりとパセリを入れます
 
お昼ご飯、たまにラーメンだけ。たまに焼き飯だけ。たまに豚まん。ざるそば。
そんな時にバランスを取るためにパセリのジュースを飲んでいます。(飲まされています(;^_^A)
山盛りのパセリと人参、バナナ、レモン、たまには小松菜、キーウィ。
りんごジュースを少し入れて攪拌。これが結構おいしい。いやかなり美味しいです。
野菜不足を補うための安心材料です(^O^)  
    先日電話が鳴って、いきなり師匠が登場。
なんでんねん、これは。
使い慣れないので慌てましたがビデオ通話というやつらしい。

師匠の顔を見ながら喋れるなんて…
驚きましたが、こりゃいいですね。
元気な顔を遠くに居ながら拝見できて嬉しかったです。
便利な世の中になりました。
  恒例のウオーキング(4月3日)
   
 安威川の土手
 
本日も快晴。ぽかぽか。午前中の日課になってしまいました。
きょうはコースを変えて近所の安威川の土手に下りて直線コース。公園に抜ける道を通り 、公園内の散歩コースを2周して帰りました。
約6500歩。
桜が綺麗ですよー\(^o^)/ こんな日に花見ができないなんて…歩きながら愛でるしかありません。 
     
  ポカポカ陽気に誘われて(3月20日)
   
 甘夏のジャムと苺ミルクのジャムを購入
 
お昼ご飯を食べて、「さて時間あるけど、どーする?」  というわけでジャムを買いに出かけようということになりました。
以前いただいて、美味しくて妻が記憶していたものです。私はあまり覚えていません。まあ、私の味覚など、この程度です(笑)
池田市までナビを入れてドライブ。通ったことのない景色は新鮮です。
今朝、途中で買ったパンに塗って食べたら、美味しーい\(^o^)/ 
こだわって丁寧に作られているそうですよ。
  気持ちよく散歩(3月19日)
   きょうは最高気温が21度にもなるという良いお天気。
家に居ても仕方がないので気分転換に近所の公園を散歩。

子供たちも大勢遊んでいました。これから良い季節になりますね。

それにしても早く仕事がしたいです。
我々の仕事は無観客ではできませんから…(泣)

皆さんに笑ってもらいたいなぁ。
お会いしたいなぁ。
孫と卓球(3月7日)  
   夕食の後、暇過ぎて孫と卓球です。
私は家に居て、体を動かさないものですから
極力、近くの公園を歩いたりしています。
(孫は動いていますが習い事は今は中止で行けていません)
気分を変えて我が家で卓球です(笑)

たまには楽しいものです(^^♪
 
  コロナウィルスで自粛生活(3月2日)
   
 コストコでお買い物
 
  コロナウィルスの影響で落語会は軒並み中止です。
こういう職業は辛いとこがありますねぇ。お客様あってのお仕事ですので無観客というわけにはいきません(^_^;)
どうせ買い物には行くのだからと開店と同時に入って、さっさと帰ろうと娘夫婦とコストコへ。
デマだとわかっていたけど、ついトイレットペーパーを購入。心理的に弱いもんですね。

暇すぎて妻と卓球。ダイニングテーブルは狭過ぎるも、動かないよりはマシ。
私はピンポンですが妻は至って本気(笑) 強打はないものの自身のフォームやら体重移動やら反省しながら、まあまあ真剣。
誕生日のプレゼントに卓球台が欲しいなんてお気楽に言ってます(^_^;)
  市川寄席(2月24日)
     
兵庫県市川町です。田畑と山を背景に、とてもいい所に会館がございます。   山下さんの手打ちそばは最高です。
   
ご来場の皆さん、蕎麦を食べてから落語を聞いてもらいます。「 播州そばの学校」の、そば名人の山下さんのご尽力で実現しています。
手打ちそばの提供は、本当に準備が大変です。たくさんのスタッフに動いていただき、たくさんのお客様にお越しいただきました。
手作りの、ほんわかとした、いい落語会です。来年もよろしくお願い致します。ありがとうございました。 
大阪松竹座「なにわ夫婦八景」の打ち上げ(2月13日)  
     
 米朝師匠の奥様の役の真琴つばささんと ご存知、三林京子さん。素敵なヘアー。  桜花昇ぼるさんと楽屋の廊下で 
   
筧利夫さんと記念撮影。
16日が千穐楽でございますが、終わり次第皆さんそれぞれ楽屋を片付けて帰られるので、先に打ち上げをやりました。
和やかな雰囲気で、いろんな話が聞けて楽しかったです。
筧さんと真琴さんは、気を使って、あちこちのテーブルを回っておられました。
座長は心配り、何かと大変です。  皆さん、いい人ばかりです。
あと、ひと頑張り!  ※写真は許可をいただきました
 松竹座のお芝居の日々(2月10日)
     
宮津から、わざわざ来てくれました。 
 
 立派な花を頂いて嬉しい顔  料亭「ふみや」のご夫妻と  楽屋見舞いのインスタ映えするケーキです
  左は関口まいちゃんです。
ざこば師匠の娘さんで生まれた時から
知っています(笑)
米朝師匠宅のお手伝いさんの役でセリフもたくさんです。
さすがでございますね。
舞台のそでで出番待ちのところです。
(ドキドキ)
右は記念に師匠と記念撮影です。
楽屋の廊下です。 
 
     
    
OSKの柚咲ふうちゃんと柴咲心那ちゃん。
楽屋に来てハッピーバースデーの歌を歌ってくれました。
ほんまもんです(^O^)(^^♪
 まいちゃんと弟子の三人から誕生日のケーキを頂きました。感激です\(^o^)/
 
ざこば師匠に65歳のポーズをしてもらいました。心より恐縮です。申し訳ない。   
     
 弟子の三人と一緒に。 2人からもプレゼント\(^o^)/   娘のような関口まいちゃん。
お芝居も半分過ぎました。9日が誕生日だったもので皆さんにお祝いしてもらって本当に嬉しかったです。
まいちゃんの心遣いで、なんと師匠が私の楽屋までケーキを運んでくれはるというサプライズ。
ありえない光景に嬉しいやら驚くやら…(笑)  
  松竹座お芝居初日(2月1日)
   
 
 
ついに初日を迎えました。米朝師匠と奥様の物語。去年やむなく出演できなかったので今回はリベンジと思って頑張ります。
楽屋の前にズラリと並んだ胡蝶蘭が舞台の華やかさを物語ります。
知人からいただいた胡蝶蘭。よくぞ贈ってくださいました。一つもないのは寂しいですからね(笑)これは賑やかがいいですね。  
   
正岡容の門下生で大西信行という有名な脚本家。米朝師匠の友達の役です。東京弁なので、かなり苦戦。三回衣装を着替えます。  
 
台本とパンフレット
 
とりあえず初日が終わりました。全力投球でがんばります。私は真面目な役ですが、喜劇なので面白いお芝居です。
お越しくださいませ。  
明石で食事会です(1月11日)  
  
JR明石駅から徒歩数分でしょうか。「菊水鮓」におじゃましました。創業明治30年だそうです。老舗ですね。  
     
     
     
     
   
 
米朝一門の「新春明石寄席」の終演後に訪れました。  お昼の落語会でしたので5時ぐらいからスタートです。
100年以上続く「菊水鮓」さんは、明石でしか味わえない新鮮なお魚にこだわり提供する志の高いお店です。
お魚は、全て美味しくて正に王道という感じでした。美味~い!ヽ(^。^)ノ
また行きたいお店です。ちなみに明石寄席は「どうらんの幸助」やりました。
枚岡神社に初詣(1月4日)  
   
 
 
  三が日を過ぎましたので比較的空いていました。毎年恒例の枚岡神社に初詣です。
これを済まさないと一年が始まらないような気がします。
枚岡神社は「お笑い神事」も定着してきました。なにしろ笑う事が大切だということで20分間笑い続ける神事です。
旗振り役の宮司は笑うことのエキスパート。笑いっぷりが最高の一枚が撮れました。
  新年あけましておめでとうございます(2020年1月1日)
   
     
   2020年が始まりました。
朝7時30分家族が全員集合です。
白味噌のお雑煮を食べて年頭の挨拶。
賑やかにスタートしました。
 
 京都生まれ。白味噌のお雑煮が大好きです。    初仕事です。今から動楽亭に行きます。
   
動楽亭終わりで弟子三人と小鯛君の奥さんと、またまた家族が再集合。人数も増えてより一層賑やかになりました。
去年は病院で迎えたお正月。私自身も家族も正月どころではありませんでした。
今年、こうして、こんな写真を撮れることに心から感謝です。
元気で穏やかな暮らしが一番でございます。「長生きも芸の内…」ボチボチ頑張ります。
皆様、これからも何卒よろしくお願い申し上げます。  
2019年  
 
  宮津一泊二日の旅(12月24日)
  
   
あいにくの天気でしたが娘夫婦と天橋立で楽しい時間を過ごしました。  文殊堂にて 
    
これからお楽しみのカニ・ぶりのコースです。  カフェ「ちとせ」寒すぎてお茶しています。 
  
     
  
写真の腕前、かなりのもんでしょ(笑)本当に美味しそうに撮れました。鰤の握りの照りも最高。味も最高。(婿の腕前)  
  
ぶりしゃぶは、どんどんお腹に入りました。焼きガニも最高。  
  
     
   
2人の旅行の予定が娘夫婦も参加することになりました。二人は仕事の関係で日帰りです。
とにかくカニが大好きな妻と娘。久しぶりに料亭「ふみや」さんへ。
大いに歓待してもらって美味しい料理をいただいて飲んで喋って本当に楽しい時間でした。(私はノンアル)  
   
翌日は竹田城址まで。「天空の城」として有名になりましたね。雲の中に浮かぶ城の写真が幻想的ですが、この日は快晴。
雲一つない青空。歩いて歩いて、歩いて登って少しきつかったですが上から見る景色は最高。
楽しい一日でした。たまに夫婦で出かけましょうかね。そんな年齢になりました(笑)  
妻の誕生お祝い(12月15日)  
  
     
  
     
  
以前こちらの大広間で落語会をさせてもらっていました。妻の何十回目の誕生日のお祝いに久しぶりに来ました。
日曜日の京都の混雑は予想以上。四条通りは人、人、人で歩きにくい歩きにくい(^_^;)
 四条通りを避けて到着。
趣のあるしつらえで雰囲気は最高。お料理も全て美味しく頂きました。
きょうは特別という事でしたが、ちょっと食べ過ぎましたかな?明日から控えます。
  2019年事始め(12月13日)
   
毎年恒例の事始めです。祇園のお茶屋さんの映像がテレビでよく流れていますが、我々の世界も同様に師匠にご挨拶に伺います。
お世話になったご挨拶と「新年に向けて準備を始めてください」 という意味を込めて鏡餅をこの日に飾ります。
年に一度の事なので、毎回あれこれ言いながら鯛蔵君と小鯛君が飾ってくれているところです。 
   
米紫君が代表で挨拶しています  三人が、それぞれ妻に 誕生日プレゼント
大須演芸場(12月4日~7日)  
   
 名古屋の大須演芸場に4日間の出演です。40年ぶり。
   
  大須観音通り  お茶子さんと 
   
一日に2回の興行です。出番の合間にナゴヤドームの前まで行ってみました。まだ行ったことがないので今年は是非とも観戦したいです  
  
噺家になって、まもなくの頃、師匠に言われて大須演芸場に何日か出ました。
すっかり雰囲気が変わって落語のお客様も増えているようで、やりやすく感じました。
滅多に出会うことのない東京の噺家さんと話をすることができて良かったです。
出演者の皆さんと終演後の打ち上げで「とんとん」というお店に行きました。
関西からは弟子の鯛蔵君と2人でしたが良い経験でした。  
塩鯛一門会in護王神社(11月30日)  
   
来年の干支がもう準備されてます 
 
 
 
足腰に効能があると言われてます「護王神社」。狛猪の前で。(犬じゃないんです)  池田の猪買い 
   
 小鯛君、ええ顔してます
 
 鯛蔵君「初天神」
 
米紫君「勘定板」「厩火事」  三人とも、それぞれに成長しました。上がいるので、まだまだ若手(笑) 
 
お見送り中です
 
今年も京都の護王神社で塩鯛一門会をやらせてもらいました。たくさんのお客様にお越しいただき本当に感謝申し上げます。
一門揃って落語会ができるというのは嬉しいことです。毎年弟子たちの成長ぶりを感じます。
特に今回は米紫君の25周年記念の会でした。がんばって、ここまでやってきました。
負けないように私も頑張ります。
「鯛の会」の皆さんとの終演後の打ち上げは、今回も楽しく盛り上がりました。
応援してくださって、ありがとうございました。
  初めての近大マグロ(11月19日)
  
午前中に買い物を済ませて時計を見ると、もうお昼過ぎてました。
食べて帰ろうということになり「さて、どこに行って何を食べるか」
新しくできたリンクス梅田の地下を探検。なるほど、興味深いお店がいっぱい。あれこれ見ながらグランフロントへ。
そう言えば、有名な近大マグロ、話だけでまだ食べたことがありません。  
   
当初は長蛇の列で店の前まで来ても、諦めて帰ったことを思い出しました。
今はお客様も落ち着いた感じで数分待って座れました。(平日ですから…)
妻は海鮮丼。私はお刺身盛り合わせです。 評判通り、本当に美味しかったです。 
  京北町で鯉昇さんと二人会(11月10日)
     
公民館が会場です  開演前でくつろいでいるところです  さあ、出番です 
  
東京から瀧川鯉昇さんにお越し願いました。京都駅までお迎えに上がって、そこから1時間以上でしょうか。
高雄を通り越して、まだまだ先の京北町です。山と田畑の風景が気持ちいいです。

地域の方達のご尽力で二人会をやらせていただきました。公民館という場所はお客様との一体感が感じられて好きです。
手作りの地域寄席の良い雰囲気の中、気持ちよく喋りました。

終演後の打ち上げも最高でした。時間をかけて用意してもらったお料理は、どれもこれも美味しくてお腹いっぱいになりました。
手作りの小さな会も良いものです。ありがとうございました。 
  日帰り旅・近江八幡(10月28日)
   
白雲館 
 
晴天。ドライブ日和。かねてより約束していた日帰りドライブでした。自宅から1時間半ほどで滋賀県近江八幡市。
早めに出発して八幡堀へ。近江商人の町として栄えました。  
  手漕ぎの舟はユラユラ、ユラユラ。
暖かい日差しの中で、の~んびりと船頭さんの説明を聞いていると眠くなるような気持ちよさ。 
 
     
     
お昼は、やっぱ近江牛でしょ。ちょっと豪華にいただきました。美味しかったー!   ロープウェイに乗って八幡山から琵琶湖展望
     
 たねや クラブハリエ  日牟禮八幡宮
   
ラコリーナ近江八幡。非日常の風景。まるでジブリの世界です。
回りは山に囲まれていて田んぼを開発したような広大な敷地に、なんと素敵な空間と建物。
上手に作ってることに大感心しました。妻は興奮(笑)  
     
いちいちオシャレな演出が写真を撮らせる  お目当ての焼きたてバームクーヘンセット。ほんとにフワッフワ。平日なのに満員。 
朝から夕方まで楽しい一日でした。「たねや」の生どら焼きも食べたので、もうお腹いっぱい。
平日に、ゆっくりお出かけもたまにはいいものです。 
鎮守の森落語会(10月26日)  
   
 狛犬ならぬ鹿でございます
 
京都市洛西の大原野神社で毎年恒例の落語会です。京都縦貫道の大原野で下りて、そんなに遠くないですが田園風景の中、緑に囲まれて
のんびりした所に来たなぁと思わせてくれます。我が家からも遠くなくて、毎年楽しみにしています。  
     
 二葉ちゃん「牛ほめ」熱演中 「宿題」熱演中  三味線の豊田さんと二葉ちゃん 
   
今回は「お囃子ライブ」と言いまして二人で舞台に上がってお囃子の道具や出囃子について、わかりやすく面白く語って
実演してもらいました。お客様も楽しんでいただいたようすです。
  
終演後は恒例の打ち上げです。スタッフの皆さんが残ってくださり、食事しながら楽しい時間を過ごします。
本当に、いい方ばかりで楽しみの落語会の一つです。大原野神社の素敵なロケーションと落語会。
来年ぜひお越しくださいませ。  
  阪神スナックパークから千日亭へ(10月19日)
 
初タピオカミルクティー
一度飲んでみたかった。
なるほど、こういう感じなのね

賑わっておりました 
 
 カドヤ食堂の中華そば
 
     ちょぼ焼きのネギ味と明太チーズ味
 
タレ焼肉丼
   
米紫君が25周年記念25日間連続落語会をやっている最中です。
7時開演なので、その前に腹ごしらえ。
新しくなってから一度も行ったことないと言うので、またまた妻と阪神百貨店のスナックパークへ行きました。  
噂のパンワールドで2種類の食パンを買ってタピオカミルクティーを飲んで、いざスナックパークへ。
色々食べましたが全部おいしかったです(^O^)
落ち着いた感じがよくて女性一人でも食べやすいと言ってましたが私は前の場所の前の雰囲気が好きだったかなぁ。
※食べてる写真ばかりですが、たまたま続きまして…ちゃんと食事療法していますからね(笑)
  
一番弟子の米紫君が25周年です。19歳で入門してから、もうそんなに時間が経ちました。
叱ることの多かった修業時代でしたが立派になりました。
なにしろ長男第一子と同じですから気持ちの込めようも力が入った我々でした。  
当日は大入り満員で補助席も出すほどの盛況でした。嬉しいことです。また一段昇ってくれたことでしょう。
先日に続き「雑魚や」で食事(10月18日)  
   
   
分厚いお造りの盛り合わせ  アコウという魚の煮付け   
     
 ふぐの唐揚げ ぶりです  炊き立ての穴子めし 
今回は妻と一緒です。堀川グルメ会の写真を見て「行きたい」とお願いされまして予約しました。
前回同様、新鮮な魚の数々。最初から最後まで魚尽くし。
何日分も一気に魚を食べた感じです(笑)  
  2019年10月14日サンケイホールブリーゼ桂塩鯛独演会
     
 毎年賑やかにしてもらって感謝です
 
 前日準備で着物を真剣に選んでます こちらも賑やかに景気づけ。感謝です  楽屋の奥の神棚 
   
弟子三人に囲まれて 
 
なかなか、ええ感じに撮れましたな(笑)  紅雀さんに出演願いました 
   
打ち上げでご挨拶 
 
今年も無事に終わりました。サンケイホールブリーゼでの独演会を中心に一年が回っているぐらいの力の入れようです。
なにしろ夢の舞台ですから…
暮れから体調を崩したこともあり、今現在、この舞台で三席務めあげることができた幸せを噛みしめています。
弟子三人が、本当に良くしてくれまして、事務所のスタッフやホールの関係者の皆様も良くしてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。
そして何よりも、足を運んでくださったお客様に改めまして感謝申し上げます。
毎回の事ですが100点満点は、なかなか取れないのです。
また来年に向けてスタートです!!  
  堀川グルメ会(9月30日)
     
 トビウオ、まぐろ、ボタンエビ、燕魚 立派な金目鯛の煮付け  穴子の唐揚げ 
   
 
  締めの鰯飯(いわしめし)絶品でした 
今回は烏丸六角西の「雑魚や」というお店です。魚メインの漁師めしです。
町家を改造した趣のある佇まいです。
なかなか予約が取れない人気のお店で魚好きにはたまりません。 8人で予約しましたがコースのための魚を、わざわざ仕入れるようです。
2人が飲み過ぎて帰りの記憶を失くしたようです(笑) 
運動会(9月29日)  
   
朝7時の新幹線で東京から帰ってきました。もちろん孫の運動会です。
天気予報がはずれて、なんと最高の運動会日和です。暑い!暑い!!(^_^;) 
リレーのアンカーを務めた孫を誇らしく思った嬉しいひと時でした。
ただの孫自慢のじいじでした(笑)  一生懸命な小学生は、よろしいなぁ。
法然院落語の宴(9月16日)  
     
 真横を通って舞台に上がります。 これから開演です。舞台裏の下座の様子  二豆君です。 
   
ここから入って落語会会場です
 
 
立命館大学落語研究会からいただきました
今年も無事に終わりました。暑さを心配していましたが、いい感じで風が吹いて暑さを忘れるぐらいでした。
法然院は、毎年の事ですが、「あ~、来てよかった」と思わせてくれます。
静寂の中の佇まい。開けっ放しの障子から吹き抜ける風。広い広~い畳と空間。
別室にお茶が用意されていて中入の間は皆さんに 飲んでいただけます。中を見学しながら皆さん、ゆったりされています。
 ほっこりして帰られるのでしょう。ここは特別な落語会。
  高野山のツアーに参加(9月5日・6日)
   
 紅雀さんと明王院のご住職さんと
 
高野山金剛峰寺   
 
 
明王院の夜の宿坊 
 
朝のお勤め。6時30分でございます 
左が堺の愛染院のご住職 
親しくさせていただいています愛染院の野口ご住職からのお話で高野山まで行きました。
30数名のバスツアーです。女性が多かったですが、皆さんご陽気で信心深いです。
夜の食事の後で紅雀さんと私と一席ずつ落語をやりまして翌日は早朝からお勤めをして、その後で観光を兼ねた高野山のお参りです。
初めて参加しましたが、こういう事も布教活動の一環なのだということです。
色々と企画して考えてはるようです。
それにしても高野山は静かで涼しくて別世界でした。  
  2019年彦八まつり(8月31日・9月1日)
     
毎年恒例の彦八まつりに今年も参加しました。去年までは「塩たい焼」でしたが今年は「冷したい焼」  に変更。
目の前で鯛焼きを焼いていましたが、この暑さでございます。鉄板の前で焼いている弟子たちが倒れてしまいます。
テントの奥で粉を配合するスタッフも熱地獄でした。
というわけで考えたのが「冷したい焼き」
   
 米紫くんが「のど自慢」の司会です
 
これが本当に美味しいのです。冷凍したものをほどよくお好みに解凍。  二日目は塩鯛の浴衣生地のシャツで参加 
   
去年までの、しんどさが嘘のようだと弟子たちは嬉しそう。ゆっくりと顔を上げて余裕で祭りを見ることができたらしい(^O^)
去年までは汗まみれでしたからね。
たくさんのお客様に来ていただき買ってもらい、サインをさせていただいたこと、嬉しく感謝申し上げます。
お手伝いの皆さんもご苦労様でした。  
  2回目の甲子園(8月18日)
 
球場前は人、人、人。
どこが最後尾かもわからないぐらい。
 
 
第1試合のスタートです。
前回より早い4時起きです。5時過ぎの電車に乗らないといけません。ベスト8ぐらいから好カードになりますからね。
いやはや行列のすごいこと。コンビニで買ったサンドイッチとおにぎりをペロリ。
開始までは、まだまだ時間があります。どんどん熱気を帯びてきます。
妻は用事で途中退場しましたが私はお昼の弁当も買っていました(*^^)v
「最後までは、あかんよ」と念を押されて居残りです。
それにしても高校野球はいいです!いいものを見たなぁ(^O^)  
  調子いいのとちゃう?(8月17日)
   
 かなりボケてますがビーズガールズのお姉さんたちです。踊りのキレは最高です。
 
     
   
本日は大商大シートで大名のように観戦。目の前に選手がいて、プレーする姿が大きく見えるのは最高の贅沢です。
6対0で完勝。ロメロと竹安投手とハイタッチ。竹安投手は初完投初完封で素晴らしかったヽ(^。^)ノ
この調子でいってもらいたいものです。  
高校野球甲子園(8月8日)  
   
  第一試合は8時開始です。妻の母校が出場とあって応援に行きました。早朝6時過ぎの電車です。
 
 
7時には、この混雑。長蛇の列。  さあ、スタートです。相手が智弁和歌山では、ちょっと心配ですが頑張れー! 


いい記念になりました。 
一塁側、米子東高校の応援席は爽やかなグリーンのイニシャル。地元から深夜の弾丸バスツアーが出発したようです。
途中までは互角でしたが、やはり智弁和歌山の底力には負けました。
何十年ぶりに聞く校歌に妻は感激していました。郷土愛というものは自然と湧いてくるようです。
いやー、高校野球は本当にいいものですね。あらためて、そう思いました。 
京北町で鮎をご馳走になりました(8月3日)  
   
 ほんと美味い。とれたての鮎の塩焼き。
 
かねてより約束していました。動楽亭の出番終わりで車で京北町へ出発。7時前に到着。
去年も行きましたが、今回は妻と一緒です。魚好きな彼女は大喜びです。
新鮮な鮎の塩焼きとゴリの唐揚げ。これは最高に美味しかったヽ(^。^)ノ  
   
この家の可愛い娘さんと一緒に。
左、ゴリの佃煮とカツオのたたき 
 
鮎や、ゴリの唐揚げ、焼き鳥、たたき、野菜の炊き合わせ、茄子の煮びたし等々、その他にも数々ご馳走になりました。
私は白いごはんにお味噌汁まで食べるという…(笑)デザートまで完食。
数々、作っていただいた奥様に感謝です。料理上手だと妻も感心していました。
近所の方も集まっていただき、飲んで食べて大いに盛り上がりました。
楽しい時間は、あっという間に過ぎました。いや~嬉しかったです。

お土産の鮎を温めなおして翌日の夕食に出しますと、なんと、たまたま来てた孫たちがバクバク食べました。
これにはビックリ。8歳と5歳も美味しいものは食べるんですね(^_^;)
ご馳走様でした。  
  堀川グルメ会(8月2日)
     
河原町三条のザロイヤルパークホテル京都三条の地下にあります「京都洋食ムッシュいとう」 です。 
   
堀川高校の後輩がやっているお店に来ました。ランチブッフェが人気のようですが、今回は夜のコース料理です。
奮発して飲み放題の8000円コースにしましたが6000円でも十分だったかもというぐらい充実していました。
中でもイサキのポワレが非常に美味しかった。  昼も夜もおすすめです。
  10人集まりました。
大きな部屋もありますので、ちょっとした宴会もできるかもしれません。
(宴会という言葉がふさわしいかどうか…)

とにかく、また来たいと思います。 
  鯛の会(7月20日)
   
「青菜」熱演中   
   
 花丸さんには一生懸命やってもらいました
 
毎年一回、後援会主催でやらせてもらっています。一般の人も増えて100人近い人に来ていただきました。
護王神社内護王会館は、色々と会をされてるようですが、ちょうどいい大きさで、良い雰囲気にしてくれる会場です。
 後援会の皆さんには、とても良くしていただき、打ち上げも和やかで楽しい時間でした。
皆さんには大変感謝しています。 写真は鯛の活造り。
  三宮で食事会(7月18日)
   
 
 
 
 
夏のおでんも最高でした。三宮の「島おでんMIKE」 初めて連れて行ってもらいましたが、なるほどオシャレな店構えです。
おでんという庶民的なイメージではなくて驚きました。
全ての食材を淡路島から調達して自慢の出汁と食材とのマリアージュを楽しんでいただくというのがこだわりのようです。  
   
 
 
 
 
美味しいから、この笑顔(^O^) 私はノンアルでしたがワインも美味しそうでした。しめの玉子丼はシンプルにうまい。  
     
妻が選んだ鶏白湯バターラーメンは一口もらって食べたけど、こんな味は初めてでした。うーん、腕がいい↑  
 
季節の氷結ジェラート
 神戸新開地の喜楽館の出番終わりです。
三宮で落ち合って案内してもらいました。

それにしても、知らないお店がたくさんあります。
また行ってみたいお店の一つになりました。

シェフの心意気がギュッと詰まったお料理でした。
 
  初IKEA(7月9日)
   
我が家からは、かなり遠いかな? 
 
初めてのIKEA。当然初めてのIKEAでの食事です。あれもこれもトレーに乗せたら、こんなことになってしまいました(;^_^A
このテーブルだけパーティーかい?(笑)  がっつり食べて大満足でしたヽ(^。^)ノ
     
名前は知ってたIKEAですが三人は初めてで娘に案内してもらいました。。妻の従妹と娘と4人で楽しみにしてました。
 玉手で高速を下りて、ほぼ南港ですね。広大な土地に広大な建物。
物珍しくて、キョロキョロ。なるほどショールームのようにしてあって、これはイメージが湧きやすい。
女性陣は、とにかくパワフルですわ(^_^;) あっちを見て、こっちを見て、はぐれては電話をかけて現在地の確認。
私はひたすらカート担当。朝から出かけて、ほぼ一日ブラブラ。

お昼も、写真の通りです(笑)女性の買い物のお付き合いは根性が要ります(^O^)
結構楽しかった。また行ってもいいかなぁ。安くてオシャレ。 
もみ殻付きのコイン精米機(6月21日)  
   
 
 
妻がもらってきた、もみ殻付きのお米です。
その都度、精米するつもりだったようですが、なんと一般的なコイン精米機では使えないとか… 
あちこちで見かけるコイン精米機ですが、これは大問題。
やっと探して枚方までたどり着き、もみ殻のボタンを見つけたときはニンマリ。
これからは、せめて玄米でもらってくるようにね。 
「吉田や」さんで食事会(6月11日)  
   
 法然院の梶田和尚と御一緒に
 
店主のお母様作の絶品だし巻きが最高でした  ダイニングから見える景色が素晴らしい。奥の建物は宿泊もできます。 
   
 
 
以前の場所から引っ越されて、こちらで開業です。
四条河原町からタクシーで少し山を上がりますと、そこは別世界。さっきまでの喧騒が嘘のように静かで心地よい。
蹴上に向かって、まだその上という感じでしょうか。日向大神宮の近くです。
店主のこだわりと夢が詰まったようなしつらえに一同感心。
出てくるお料理も全てが美味しくて愛を感じました。妻も大喜び。「女子会できたらいいなぁ」なんてね。
美味しい料理と美味しいお酒(私はお茶で)と楽しい会話、三拍子がドンピシャでしたヽ(^。^)ノ  
  飛騨金山の東林寺さんで落語会(6月9日)
   
 大阪から特急「飛騨」で直行 300年近い「東林寺」は重厚で落ち着いた雰囲気です 
     
今回は「らくだ」と「強情灸」の二席です。  熱心に聞いていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
   岐阜県下呂市飛騨金山の山寺です。
静かで落ち着いたお寺です。

あいにくの雨模様でしたが、いいお客様でした。
京都からも来てくださいました。

大阪から車で3時間ほどです。
来年は6月7日の予定です。
 
  堀川グルメ会(6月6日)
     
鮫のカツ  美女に囲まれて\(^o^)/ 
 
 京都駅八条口の「紡空」(つむぐ)さん  からし蓮根 馬刺し 
   
天草大王という鶏の手羽
創作料理のお店ですが主に熊本の食材を多く使っています。この日の参加者は10人。
天草大王の唐揚げにはビックリしました。一度絶滅して復活した鶏のようです。
かなり大きくて90cmぐらいもあるそうです。身がしっかりしていて、とても美味しかった。
バクバク食べてるように見えますが、一応気を使って少しづつ食べているのです。(妻の睨みが効いています(^_^;)    
  今夜は快勝(6月5日)
   
久しぶりの京セラでの勝利です。紅雀君と知り合いの野口さんと、勝った後の、この笑顔。いやー、勝つって気持ちいい。  
  一年ぶりの復帰登板の田嶋投手が勝利。
5対0の快勝で、気持ちよく帰ることができました。
その田嶋投手とハイタッチ。
大商大シートの醍醐味です。
勝てば、こうして喜びを分かち合えます。 
  2019年九州遠征五カ寺で落語会(5月18日~23日)
   
寂静寺さんです。こちらは、なんと15回目。お客様全員で記念撮影。高座からパチリ。抽選会もしました。嬉しい一枚です。  
   
「ランチで落語会」のランチです 
 
一心寺さんです。こちらの「おてらんち」は、毎回とても好評のようです。
今回も檀家さんだけでなく一般の方が8割ぐらいお越しいただきました。  お寺もいろいろとやっておられんですね。
写真のランチ、私もいただきましたが、とても美味しかったです↑
   
 太宰府の坂本神社
 
佐賀県の嬉野に行く前に「令和」で有名になった坂本神社に立ち寄りました。
令和が出てきた時の模様を再現しています。こんな感じだったんでしょうかね?急に有名になりました。
   
嬉野の正教寺さんです。こちらは7回目です。だんだんと落語にも慣れてこられて、とてもいい雰囲気になっております。
近所でお通夜がありまして、少し少なめだということですが、いい会でした。  
   
熊本県宇土市に行く前に、ケンミンショーで紹介されていて一度食べてみたかった「むっちゃんまんじゅう」を食べました。
ムツゴロウをモチーフにしていて皮は鯛焼きの感じです。
中は、あん、クリーム、タコと色々ありますが食べたかったのはハムエッグが入ったやつです。マヨネーズをつけて食べます。
一番売れてるそうで美味。願いが叶いました\(^o^)/  
   
宇土市の西念寺さんです。11回目を迎え、益々充実。140名ほど来ていただき毎年楽しみしてもらっているようです。
顔馴染みの方もできました。抽選会も盛り上がりました。  
     
     
最後は浄徳寺さんです。福岡県宗像市。大きくて立派なお寺でした。
初めての開催でしたが、お客様の反応も良く、いい会になりました。また来年も頼まれまして、こんな嬉しいことはありません。
ほぼ一週間、皆様本当にお世話になりました。ありがとうございました。  
  京都市右京区京北町で落語会(5月12日)
   
 公民館の会場は、こんな感じです ここは、ほんとに京都市か?ってぐらい、のどかでいい所。高雄の、ずーっと先。 
   
 一席目は「妻の旅行」。準備完了
 
 「天狗裁き」準備完了 大野公民館で「山国寄席」と銘打って今年も開催していただきました。 
    暑いぐらいの最高のお天気。
車で京北町へ。1時間半ぐらいでしょうか。
高雄を過ぎると広がる山の緑。

地元の実行委員会の皆さんのおかげで
たくさんお客様にお越しいただき、笑っていただき、本当に良い会になりました。

公民館はお客様を身近に感じられて、
いいものですね。

また来年も、やらせていただきます。
お土産までいただき恐縮です。
お世話になりました。
帰りは途中の道の駅へ。新鮮な野菜とプリンを買いました。   
断捨離パート2(5月11日)  
 
屋根裏で発見。
「がんがんじい」の懐かしい写真です。
昭和54年1979年のスカイライダーの第34話から登場。
25歳?それにしても太ってたなぁ。
 
レーザーディスクのダンボール 
 
尼崎の一門会に行く前に、ちょっとお片付け。やり始めたら止まりません(^_^;)
屋根裏は灼熱地獄(;^_^A
買い集めたレーザーディスクは400枚近くありましたが今となれば、ただのゴミです。
いくらになるかわからないけど買取業者に集荷してもらうことになりました。(持って行ってもらうだけでもいい)
キッチンの出窓は物を移動したら、なんと見違えるほどに…ヽ(^。^)ノ
要らない物を大事に保管することなかった。我が家の断捨離ブームは、まだまだ続く…  
  久しぶり、元町で食事(5月9日)
     
     
     
  美味しいものは笑顔にします   
     
こんなにしっかり外で食べるのは久しぶりです。
元町駅から徒歩10分ぐらい。トントントンと二階に上がると落ち着いた雰囲気のお店です。
一皿一皿が手が込んでいてバランスの良い、何とも言えない味の良さ。
見た目も美しいし、器も楽しめました。ぜーんぶ完食(^O^)
美味しい食事と楽しい会話。たまには、こういう日も大事。
ノンアルコールビールとウーロン茶でお付き合い。(赤ワインは美味しそうでした)  
  今シーズン初の延長サヨナラヽ(^。^)ノ(5月2日)
 
毎度、お弁当シーンです。
今回もご馳走様でした。
 
 
さすがにゴールデンウイークですからね。観客も満員です。最低打率のオリックスですが、きょうこそは、きょうこそはと思いつつ
京セラドームに行ってしまいます。対ロッテ。やはりきょうも負けてしまうのか…勝ちの期待を込めて祈る気持ち。
10回裏、バファローズの元気印の伏見寅威選手がカキーン!
もう総立ちでございます。嬉しい嬉しい初のサヨナラ勝ちヽ(^。^)ノ  
   
本日のヒーロー。伏見選手と大城選手。 
 
妻と行くと勝利の確立が高いのは気のせいか…。背中のSHIODAIも喜んでいます。(始球式の時に作ってもらった貴重なユニフォーム)  
  断捨離(4月29日)
 
家じゅうに物が溢れています。長年の生活で、いつの間にか、溜まってるんですね。  
最近我が家は断捨離ブーム。写真は食器棚の物を並べて取捨選択するところ。(これは全部ではありません(^_^;)
「こんなに要らんやろ」と言いますと「結構、まんべんなく色んな器を使ってるやろ?目も楽しまないと…」 とおっしゃいます。

賞味期限切れの乾物やお茶、佃煮等々。捨てるものは、どんどん捨てる。
ケーキの型やハンドミキサー。手作りケーキ、もうずっと食べてないよ(笑)
果てしない作業になりそう。
ランドセルの下見(4月14日)  
   
アイドル並の決めポーズです 
 
 来年は一年生。
息子一家とランドセルの下見に京都まで行きました。たくさん来てはりました。
例年、人気のランドセルです。早めに行って決めとかないと…

さすがに女の子は違います。上の男の子は、なんでもいいという感じでしたが
彼女は自ら、あれこれ背負ってみたり中の柄を確認したりと大忙し。
鏡を見てはポーズを取ります(笑)

子供が大きくなるのは早いものです。
成長を見られることが大きな楽しみと喜びです。
ジィジも真剣にランドセル選びに参加しましたヽ(^。^)ノ
 
  久々のグルメ会(4月11日)
     
さわらの木の芽焼き 
 
四条河原町の「田ごと」さん  上品な天ぷら   
  暮れ以来のグルメ会です。
快気祝いも兼ねて「田ごと」で会食。
いつもは、ざっくばらんな居酒屋が多いので
久しぶりということもあり、また上品なお店ということもあって最初は妙にあらたまった感じ。それでも半ばからワイワイ。

旬のお料理は、どれも美味しくて満足でした。また行きたいお店です。 
京都ミューズ桂塩鯛独演会(4月7日)  
   
 桜がお見事。「鯛の会」からいただきました
 
 りょうば君に手伝ってもらってます さあ、一席目のスタートです。気合が入ります。 
   
中入り後、最後の出番待ちです  無事に終わってお客様のお見送り。安心して、この笑顔(笑) 
   病気療養から復活したものの体力的に少し不安があったりしたもので、まず三席と
いうのが心配でした。
ただ座って喋るだけではありませんで、結構体力勝負なものです。

暖かい最高のお天気。応援してくださるお客様の優しい眼差しというか気持ちが
舞台からも強く感じられ、この上ない幸福感に包まれました。

渾身の三席。なんとか無事に終えることが出来ました。
これからの自信にも繋がった今回の独演会。

関わる全ての方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
 終演後の舞台は物静か    
大津奏美ホールで落語会(4月6日)  
     
奏美ホールの外観です。素敵な音楽ホールです。  これから二番太鼓を打つところです。 
  この日はお天気も良くて大津までドライブ日和。
駅で小鯛君を乗せて三人で出発です。

奏美ホールでの落語会も、回を重ねて59回になります。
小さなホールですので、ほんとにこじんまりとしたアットホームな落語会になります。
今回は50人弱ぐらいでしょうか。
終演後は抽選会もあり、それも楽しいひと時です。

JR大津駅からも近いので、またブラブラとお越しいただけたら幸いです。 
笛を吹く小鯛君     
     
  滋賀県蒲生郡日野町へドライブ日帰り旅(3月29日)
   
 
 
一斗缶に入ったあられを好きなだけ詰め込みます。値段はどれも一緒です。計ってもらっているところです。
     
いやぁ、買いました(笑)  ひの菜のサラダパンを求めて富士家パンまで。こちらもレトロでいい雰囲気。
普通の家で、看板がないときっとわかりません。ガラガラと戸を開けて中は薄暗い。
パンは写真の通りの陳列。車の中で食べたパンは懐かしい味。 
   
お昼は「本家鶴喜そば」です。やはり本家に行かないとね。釜揚げそばは、美味しくてペロリといただきました。  
  1月に頂いた「あられ」があまりに美味しくて調べましたがネット通販はなし。
これは行くしかない。体が良くなって遠出ができて、食事もしっかりできるようになれば
是非とも行こうと楽しみにしていました。
片道1時間半以上かかったかな。のどかな風景の中にレトロな店構え。
人懐こいレトロなおばちゃんと楽しい会話。試食は自由で、あれこれ食べてみる(笑)

途中、近江牛の看板を見て立ち寄る。

軽めに蕎麦にしておいて夜は焼肉です。
退院してから、ずーっと食事療法。肉も魚も、なにもかも妻が計量します。
「一度、外で焼き肉を食べたいなぁ」と言い続けて許可がおりました(^_^;)
めちゃくちゃ美味しかった\(^o^)/
特別にきょうだけの贅沢食事でした。 
念願叶う。食べれる幸せを噛みしめる。     
2回目のオープン戦は阪神と(3月22日)  
   
またまたグッズ売り場へ 
 
インタビューされました(笑)イチローの引退についてです。まあまあ語りましたが使ってくれるかどうか…朝日放送でした。  
   
今回もお弁当持参です     
  少し早めに出て梅田で買い物です。阪急百貨店でダシと花かつお。エキマルシェで昆布。
そして大丸で本日の目的のチーズケーキです。
平日の4時過ぎなのに長蛇の列。妻があきらめかけるも、せっかく来たんやから並ぼうと
気長に待って買いました。お弁当の後に食べるつもり。
ついでに、あれもこれも買うことになりました(笑)かなり美味。女性はきっと大好き。

試合は今回も勝ちました。9回裏逆転ホームランという劇的な勝利で気分も最高。
「今年は、いけるんちゃうか!」だんだん楽しみになってきました。
「毎年、そう言ってるやん」という妻の声が聞こえます(^_^;)
 
熊本県宇土市で落語会(3月16日)  
   
尾崎医院のスタッフの皆さんと  「天狗裁き」熱演中 
   
熊本県宇土市まで行きました。宇土の西念寺さんとのご縁で尾崎医院さんで落語会です。
健康教室の一環で、今回は落語会です。呼んでいただくのは2回目ですが、毎回良い会になっています。
こちらの院長先生は地域医療に力を入れておられ、和やかな雰囲気の病院です。 
たくさんの方に来ていただきました。
女性が多くて、もう大笑い。噺家みょうりに尽きるとはこのことです。皆さんお世話になりました。

帰りの新幹線で食べた駅弁は、ランキング1位の「鮎屋三代」 。とても美味しかった(^O^)
毎年恒例の枚岡寄席(3月9日)  
   
内海英華のお姉さん、着物姿もお美しい。さすがでございます。
何をしても様になりますなぁ。
 枚岡神社で開催です
 
   ポカポカ陽気で最高の落語会日和。
東大阪の枚岡神社まで我が家から30分程。
車だと、かなり早いです。

例年、大盛況でありがたいことです。
早い人は、僕より早く来てはりました。
開演まで2時間近く前です(笑)
ほんとアットホームな会で嬉しい。
英華さんの「おんな道楽」で花を添えてもらって今年も無事に終了です。

毎回いただく「鯛焼き」も楽しみの一つ。

枚岡神社の宮司さんはじめスタッフの皆さんありがとうございました。
 
 今年初の京セラドーム(3月8日) 
     
 いきなりショップへ。
プリントしてもらいました。今年は吉田です
手作り弁当です。2か月ぶりの塩鮭は
特別サービス。減塩減塩の毎日です。 
嫁のおこぼれのチョコレートサンデー。
こういうの、美味しいなー。 
   
先発は菅野。打てるかどうか楽しみ 
 
巨人とのオープン戦を見に初の京セラドームです。応援グッズを用意しながら嬉しさでいっぱい。
こうして元気に観戦できる状態になったのが感謝と言いますか、なんと言いますか…やはり感謝です。
オープン戦と言っても巨人戦なので結構たくさん来てましたね。
今年は頑張ってほしい! 楽しみな季節がやってまいりました\(^o^)/  
蕎麦と落語の市川寄席(2月25日)  
 
兵庫県市川町は、我が家から車で1時間ほど。
のどかで、ゆったりしてて、いい所です。
 
市川町の岡部会館が会場です  この日は超満員。お蕎麦を用意するのも大忙しです。 
     
手打ちそばは最高に美味しかった。これが楽しみの一つです。  サインを真剣に書いています。 
   
ぎっしりのお客様で嬉しい
嬉しい\(^o^)/
毎年この時期に開催していただいている「市川寄席」です。
「播州そばの学校」の主催で、前日から準備していただいた蕎麦を食べてから落語を聞いていただきます。
市川町の名産品や手作りの物も売っていたりと、終始和やかな雰囲気で心温まる催しです。
この日のために、スタッフの方も、かなり動いてもらっています。準備から片付けまで、感謝申し上げます。
「池田の猪買い」「青菜」そして抽選会と続き、楽しい一日でした。ありがとうございました。  
  64歳の誕生日(2月9日)
   
久しぶり。
あー美味しいー!(ノンアルやけど) 
 
     
   
ずーっと食べたかったお好み焼きをリクエスト。家族そろってお祝いしてくれて、こんな嬉しいことはありません。
久しぶりに会った子供たちは、なんとなく大きくなったような気がしました。
お祝いの手作りメッセージと三角帽子も嬉しいプレゼント。 
2019年今年もよろしくお願い致します。(1月1日)  
 新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
年に一度の白味噌雑煮です。
健康で穏やかな一年でありますように…
   
   2018年  
2018年事始め(12月13日)  
 
三人で準備中

米紫君が字を書く役目のようです
 
  毎年恒例の事始めです。
弟子一同、師匠のお宅に鏡餅を持って
行って、お世話になった御礼と来年も
よろしくとご挨拶をするという儀式です。
このあとは、ざこば師匠のお宅に
ご挨拶に伺います。
米朝師匠がおられたときは、また米朝師匠
宅にお邪魔するというわけです。
米朝師匠のとこに行けなくなったのは寂しい限りです。
良い時代の、いい思い出です。
米朝一門の絆です。
 
 
  宮津一泊二日(11月29日)
   
 
 
この時期に宮津に行くからにはカニを食べないと始まりません。
刺身、焼きガニ、しゃぶしゃぶ、雑炊でお腹いっぱいになりました。宮津の「なみじ」さんです。
目利きのご主人に選び抜かれたカニは最高に美味しかったです。(嫁が倍ほど食べましたけど…)  
   
 稲の海上タクシー「亀島丸」に乗りました
 
海から見る景色は最高でした。船長さんの説明を聞きながら約30分の遊覧です。
渡された餌を空中に放り投げると、すごい数のカモメが目の前まで飛んできて、圧巻でした。餌はかっぱえびせんです。
なんとも素晴らしい稲の風景です。  
     
船を下りて舟屋の見学です。親切に案内していただき説明してもらいました。
亀島丸さんには有名人の写真やサインがたくさん貼ってあったので、いちおう私もサインをしておきました。  
   
翌日は早朝から成相山の成相寺に行きました。日本一の大パノラマだということですが、ほんとにその通りですね。
少し天気が悪くて雲がかかってはっきりしないのですが、晴れてたら日本一の景色を見れたのに残念です。

右の写真は、瓦け投げをしているところです。三枚200円。小皿のような瓦を向うの輪の中に入るように投げるのですが全部失敗。
落語の「愛宕山」に出てくるワンシーンを体験しました。  
   
真名井神社に行きました。こちらはパワースポットらしいですよ。
縄文時代の祭祀の場所がありました。確かに山の奥で神秘的です。パワーをもらって後にしました。  
     
 
 
丹後一宮元伊勢・籠(この)神社です。重要文化財の狛犬と左甚五郎作の龍があります。
伊勢神宮のふるさととして由緒ある神社のようです。

お昼は海鮮丼を食べて、干物を買って帰りました。我が家から1時間40分の天橋立はとても近いです。
日帰りもできますが今回はゆっくりとした旅でした。  
  太陽の塔内部見学(11月15日)
   
 
 
ネットで予約しました。空きのある日時を選ぶのですがスケジュールの都合で午後4時になりました。
この日は快晴。4時でも明るくて気持ちのいい日和でした。
我が家から車ですぐです。せっかく近所に住んでるんやから行ってみようと嫁に引っ張られて来たわけです。
少し早めに着いて自然文化園を散策し、グッズ売り場を覗いてブラブラ。 
   
いやはや、これは大したものですよ。芸術は疎いですが「スゴイ」ということは感じました。
凡人には到底計り知れない世界観に驚くことばかりです。
簡単にネット予約できますし、一度見ておいてもいいと思います。
ニフレルの水族館と併せて見たら旅行気分ですね。

帰りはエキスポシティをブラブラしてご飯を食べて帰りました。町村農場のソフトクリームは、とても美味しかったです。  
  大原野神社で落語会(10月27日)
   
 
 
茨木インターから約40分。たった40分ほどで、のどかな田園風景と森。
毎年こちらに寄せてもらうたびに、こんな近いのに景色が変わるんだと驚きます。いいところですよー。  
   
本日は「野崎詣り」と「天狗裁き」でご機嫌伺い。
地域のお客様がたくさんいらっしゃって地域寄席の温かい雰囲気に包まれながらの気持ちよい落語会です。
楽しみの一つの落語会です。  
10.19 30周年のバファローズの集い(10月19日)  
   
 みなみの「おの冨久」さんに集結 トランペットは、もちろんバファローズの応援歌です 
   
もう、ガッチガチのバファローズファンばかり。ユニフォームが懐かしい。   近鉄の元エースの村田辰美さんです
     
 村田辰美さんです。恐れ多いお方です。 元社員応援団の応援団長でした   店内は大盛り上がり
  
  10.19というのは1988年10月19日に川崎球場でダブルヘッダー、ロッテ対バファローズの試合です。
優勝をかけた、あの壮絶な試合は今でも鮮明に思い出されます。あれから30年。びっくりです。
30人ぐらい集まったでしょうか。なかにはオリックスに乗り換えた人もいますけど未だに頑ななバファローズファンが多いです。
同じ時を共有した仲間達は夜遅くまで話が盛り上がって尽きなかった。
堀川グルメ会(10月15日)  
     
 アスパラとタン。タンは柔らか~。 鶏のグリル  ナスのペペロンチーノ 
     
 四条烏丸の創作居酒屋「うふふ」です。
堀川高校の後輩がやっています。
どれを食べても美味しかったです。
お江戸日本橋桂塩鯛ひとり会(10月13日)  
   
   
今年も東京で「ひとり会」をさせていただきました。左の写真は東京の立命校友会の方々です。
右も立命の方達でRの会の皆さんです。大学の校友の方に応援してもらい本当に嬉しい気持ちです。
弟子の鯛蔵君と行きまして上方落語をたっぷり演ってきました。 
来年もやります。なにぶん、東京は不慣れなもので皆さんの後押しが力になります。よろしくお願い致します。
     
  ラ・ネージュ25周年落語会(10月12日)
   
お客様と記念写真  演目は「三十石」 
   「ラ・ネージュ」は、亭主の四方さんがゲストに色々な出会いの場を提供する現代の茶室のような意味をもつ建物です。
ここではコンサートや展覧会や様々なイベントが催されます。
四方さんとは20年ぐらい前からのお付き合いです。
伏見に位置しますので今回は伏見にちなんで「三十石」をさせていただきました。
サロンのような雰囲気の中、終演後も楽しい時間を過ごしました。
因みにラ・ネージュはフランス語で「雪」らしいです。
  サンケイホールブリーゼ独演会(10月8日)
   
 さあ、これから一席目スタートです
 
 開場前にロビーで記念写真。ズラリ揃った幟が見事で嬉しい。  支度が整い舞台のそでへ向かいます。
   
 打ち上げで弟子の三人が挨拶してくれてます
 
今年のサンケイホールブリーゼの独演会も無事に終わりました。
この会だけは、毎回言いますが、かなり緊張する舞台です。
それというのも、「ここで独演会をやりたい」というのが夢だったからです。
毎回、気合いと緊張と嬉しさとが混ぜ合わさって自分にとっての特別感が押し寄せてきます。
「野崎詣り」「らくだの葬礼」「一文笛」の三席でした。
なかでも「らくだ」は噺家40年の「らくだ」を聞いてもらいたいと思ってましたが、気持ちよくやれました。
温かいお客様に恵まれて良い落語会になりました。
今年もありがとうございました。  
  尾道市・楽しい落語会(10月4日)
   
 
 
新幹線で三原駅まで。そこから三原港へ行き尾道市瀬戸田まで高速艇で約30分です。  
     
この日は晴天ではありませんでしたが雨も降らず、まずまずのお天気。早朝8時過ぎに新大阪駅に集合です。
浄土宗中四国檀信徒大会ということで尾道市瀬戸田町へ行きました。
瀬戸内の島の一つで静かな町ですが600人もの檀家さんが集まってくださって、とても良い会になりました。
ご要望の「地獄八景」をやりました。
久しぶりに船に乗っていく仕事で、とても気持ちよく、楽しい気分になりました。
三原駅前はタコのモニュメントが置かれてて思わずパチリ。  お世話になりました。
法然院落語の宴(9月17日)  
   
 
 
毎年敬老の日に開催されます。鹿ケ谷の法然院での落語会は、いつもながら良いお客様で良い雰囲気です。
少し高い所にありますのでバス停から登ってくるという感じです。
私自身ここへ来ることを楽しみにしています。
法然院の景観や空気が元気を与えてくれる気がします。
今回は、台風の影響で、かなりの木々が倒れてました。
 ボランティアの方々の人力で、なんとか整えての開催ということで感謝申し上げます。
本堂で落語会、来年は是非お越しくださいませ。 
     
 開口一番の二葉ちゃんです そして貫禄の米左さん  出番前です 
彦八まつり2018(9月1日)  
   
 空はどんより曇り空。
 
うちの戦力の三人。右から小鯛君、米紫君、鯛蔵君です   
   
こちらも戦力の三人。
右から、ひろば君
わかば君、そうば君です
 
「彦八まつり」は落語家のファン感謝デーで、それぞれが店を出したり、ステージではイベントが行われたり
落語会があったり毎年賑やかです。
今年も塩鯛焼きのお店です。毎年暑いので覚悟はしていましたが今年の暑さは特別です。
テントの中は蒸し風呂状態です。鉄板の前で焼いてくれている彼らは汗だくで頑張っています。

初日は天候の具合で例年より人出が少なかったように思いますが鯛焼きはたくさん買っていただきました。
餡とカスタード。年に一度の鯛焼き屋でして、素人が焼きますので形は不細工ですが味はプロの監修なので美味しいのです。

ざこば一門のみんなに手伝ってもらい今年も終了。
お客様に感謝。手伝いの方々に感謝いたします。
  
  堀川グルメ会(8月20日)
     
 柳馬場押小路にあります「佳久」です 前菜  茄子に鮭が乗っていました 
  飲み放題の6000円のコースです。
人数が多かったため特別に座敷を開けてもらいました。
どのお料理も上品で美味しくて特に女性に評判が良かったです。
サラリーマンがよく利用されているようです。 
 
 揚げ物   鱧です 
   
 つくねの小鍋 いつものメンバーです。今回は宮本君の紹介です。 
朝一番からこの人出・甲子園球場(8月12日)  
   
  開門を待つ人々が駅まで続きます 
    
 甲子園の駅です
 
大阪桐蔭の試合を見るために5時30分に起きて、さあ球場へ。(5時に起きる予定が嫁が間違えまして入場できるかどうかヤキモキ)
6時40分には満員御礼です。それでもチケットを求めて長い列が続きます。
私は良い席に座れてラッキー。こんな嬉しいことはありません。
大阪桐蔭は勝ちまして、終わってお弁当を食べて帰りました。この後、京北町です。

それにしても今年の高校野球人気は凄まじいものがあります。大好きです。  
京北町でご馳走(8月12日)  
     
鮎の時期は一般的に6月~7月と言われていますが、ここの天然の鮎は今が一番脂がのってて美味しいらしいです。  
   
 
 
 しゃも鍋です
 
京北町で落語会をさせてもらうようになってから地域の皆様と親しくさせていただいています。
今回も美味しいものを食べに誘っていただきました。
この時期に鮎?って感じですが、これがメチャクチャ美味しかった。地元の人は、よく知ってはりますね。
そして、しゃも鍋と猪のステーキも出していただき、これまた美味しくてビックリ。
猪は新鮮でないとステーキにはできません。

暖かく迎えてもらってお腹いっぱい食べて幸せな時間でした。
田中さんの食パン(これも最高)や和束茶、鮎の塩焼きをお土産にいただき、皆様にはお世話になり、ありがとうございました。  
  堀川グルメ会(7月3日)
     
絶品、どて焼き 
 
 京都の高倉錦、丸福錦店です    いつものメンバーです
     
今回は最近できたという丸福錦店です。居酒屋ですが天ぷらが売りの、かなり美味しいお店でした。
飲み放題の4500円は安い。締めに、蕎麦とさば寿司が出ました。
同級生の長谷川君の紹介です。彼は、美味しくてリーズナブルなお店をよく知っております。感謝  
     
  札幌ドーム2泊3日の旅(6月29日~7月1日)
     
オリックス対日ハム戦は午後2時開始です。それまでの時間がわずかだったのですが小樽に行きました。
小樽にしか行けなかったというわけです。小樽の倉庫街をブラブラしました。  
   
 
 
とにかく綺麗な球場です。日ハムの応援は女性が多くて、そして土地柄でしょうか、優しい応援です。
大阪とは、かなり違います。試合は負けましたが楽しみました。  
     
その晩は、サッポロビール園を予約しました。ジンギスカンとビールが最高でした。
中には、ビールの博物館やレストラン等いろいろありまして私はテラスのビアガーデンで一杯やりました。

楽しみにしていた札幌行きでしたが、ピーチにはエライ目に逢いました。
夕方6時10分に着く予定が、雷の影響やらなんやらで結局着いたのが夜10時。もう寝るしかありません(^_^;)
格安だからね。

帰りは無事に飛んで定刻に着きました。楽しい旅でした。  
     
カープ寄席(6月18日)  
   
金村さんと、カープ代表のそうばさんと三味線の花登さんです。
 
 
地震の当日の夜の寄席です。 昼の繁昌亭は中止になりました。鉄道各社が動いていないのでカープ寄席もギリギリまで、わかりませんでしたが決行です。車で行きました。満席予定でしたがキャンセルが相次ぎ、それでも半分ぐらいは来ていただきました。
ありがたかったです。ユニフォームを着てる人もたくさんいました。7割がカープですけど…
ゲストの金村さんは解説をされてるだけあって、おしゃべりの達者なこと。
当時の近鉄バファローズとカープの話を面白く語っていただきました。
今年の優勝は阪神だと予想です。オリックスバファローズは難しいらしいです。 
  京セラドームで始球式(6月14日)
   
 6時スタートまでリラックス こんな経験滅多にないので、嬉しくてたまりません 
   
 さあ、いざマウンドへ バックスクリーンに大写しです。あー、こんな事ってあります?(笑) 
     
 小鯛君、鯛蔵君、吉の丞君、知人の野口さんです。
始球式をするということで、一家総出でございます(笑)
 投げ終わって山崎選手のところへ行って握手 福田周平選手と記念に一枚   
  嫁の隣で広島のシャツを着て7回表の
応援歌をノリノリで歌う鯛蔵君。
アルコールで顔が赤いです。

嫁も負けじとオリ姫のシャツを着て対抗したそうな 。

それにしても広島の赤はすごいです。
団結力と動員力は完全に負けています。
 
広島との交流戦。「始球式をします?」とマネージャーに聞かれて「やるやる」と二つ返事です。
こんな光栄なことはありません。カッコ悪いとこは見せられないので、ちょっとだけ特訓しました。と言っても二回ですが…
 早めに入ってベンチでくつろぎながら時間待ちです。
金子投手の横で投げられたのは一生の宝になりました。オリックスバファローズは快勝で尚更嬉しかったです。
貴重な体験でした。
宮津の夜のご馳走in料亭ふみや(6月13日)  
   
大きなとりがいです。この時期の宮津の名産。今月で終わりです。   岩ガキです
     
しゃぶしゃぶで食べました 
 
宮津高校で落語会の仕事でしたので、その晩は親しくしている料亭ふみやさんに仲間が集いご馳走していただきました。
この時期が特産のとりがいは、コースでございます。刺身、しゃぶしゃぶ、寿司、炊き込みご飯、酢の物、等々の、とりがい懐石です。
いやぁ、最高に美味しかったヽ(^。^)ノ
しゃべって美味しいものを食べて幸せでした。  
  岡山の独演会(6月2日)
   
小鯛君の自前のベンツで初めてのお迎えです。上の写真は、どう見ても親分の運転手にしか見えないとは嫁は笑ってましたが… 
シャレでベンツを買いました。あっぱれ(笑)安全運転でお願いします。
    
年に一度、さん太ホールで昼夜の独演会です。   鯛の塩釜焼
     
終演後の打ち上げで、用意していただいた鯛の塩釜焼です。塩釜のさばき方を教えてもらっています。
いつもお気遣いをいただき、皆様に本当に感謝致します。
岡山の独演会も毎年良い会になり、嬉しいです。  
堀川グルメ会(5月31日)  
   
 
 
  今回は堀川グルメ会の第一回目に行った「幸寿司」さんです。なかなか予約が取れないお店です。
上桂と松尾の間にありますので交通的には少し便利なところではありませんが美味しいので人気です。

特に写真の穴子の押し寿司は絶品です。
お土産に買って帰りました。

大将が、すし市場の落語会にも来てくださってます。
 
  2018年石垣島で落語会(5月27日~)
     
 お昼12時30分頃に石垣空港到着 石垣市民会館で開演前に一枚  お世話になっている桃林寺さんの奥様と 
     毎年恒例の石垣島で落語会ツアーです。
今年も一緒に20数人もの方が行ってくださいました。

翌日は小学校で落語会です。
お昼のソーキそばは、とても美味しかった。
 終演後の打ち上げは居酒屋で盛り上がる 翌日のお昼はソーキそばとジューシー   
   

マネージャーの粟津さんと竹富島への
船着き場で楽しい写真をパチリ
 翌日は竹富島で観光しました。  
   
粟津さんと三味線の寺西さんと、美しい景色を背景にパチリ。
夜は、これまた恒例の「石垣屋」でお肉です。美味しくて毎年楽しみにしています。  
   
三日目は帰る日ですが、同行した皆さんと川平湾を訪れて、そこから石垣島鍾乳洞です。
600mぐらいの規模で、とても良かったですねぇ。  
   
今年も、落語会にはたくさんの方がいらっしゃって感謝致します。
年間行事の一つに入れてもらってる方もいるようで同行の皆様にも本当に感謝するばかりです。
去年行った小学校の子が今年落語会に来てくれていて、それが何より嬉しかったです。

それにしても三日間、お天気に恵まれて暑い暑い、暑いの連続。
パイナップルと石垣の塩チョコと、さんぴん茶、シークワーサー醤油、お菓子等々お土産に買って帰りました。 
2018年毎年恒例の九州場所(5月19日~24日)  
     
 到着した午後から寂静寺さんで一回目 二日目は一心寺さんです   一心寺で出されたお弁当
     
 鯛塩らーめん。塩鯛と間違えそう 「代脈」熱演中   
   
 手作りのクッキーです
 
おかげさまで130人ぐらいでしょうか。満員でございます。
終演後の抽選会では塩鯛トートバッグを景品にしてもらい、大いに盛り上がありました。
塩鯛クッキーまで作っていただき、至れり尽くせりで感謝するばかりです。  
     
二日目の夜は最初の寂静寺さんと一心寺さんとで合同打ち上げです。
久留米に近い小郡まで、車で約40分ほどの焼肉「大昌園」さんです。  とても美味しい焼肉でした。
右の写真は何かな?と思うでしょ?おしぼりで作ったヒヨコです(笑)器用なスタッフがいるものです。
 熊本宇土(5月21日)
  この日は熊本の宇土にある西念寺さんです。
道中で、わざわざ寄り道をして、このラーメンをいただきました。
これこそ「鯛塩ラーメン」 です。
幟が出ているぐらいですから看板商品です。
鯛のフレークが乗っていて
非常に美味しかったです。
 
     
   
 
 
こちらでは10回目です。10回記念として抽選で立派な鯛を提供してもらいました。
本当にたくさんのお客様にお出でいただき笑ってもらって嬉しいです。  
 佐賀県嬉野の正教寺さん(5月23日)
   正教寺さんも、たくさんの方に来ていただきました。年に一度の落語会ですが忘れずにお出でいただき改めて感謝するばかりです。

すぐ裏が山というような自然に恵まれた素晴らしい場所です。
博多の西林寺さん(5月24日)  
   
 本日が最終日です。たくさん笑っていただきました。 西林寺の安武ご住職と一緒に。 
   
今年も九州場所、無事に終わりました。博多、西中洲の中華料理屋さんでお世話になった方々と最後の打ち上げです。
初めて九州に行きだしてから14年です。
その間に会を開いてくださるお寺も増えて今に至っています。
途切れずに続けてもらっていることに心から感謝致します。
継続することは並大抵のことではありませんから…
今年も本当にお世話になりました。ありがとうございました。  
     
     
きょうは大商大シートで贅沢に(5月8日)  
    
 ヘルメットとゴーグルを着用してみました
 
注目の清宮君がヒットで出塁。Tー岡田とのツーショット。目の前に選手が見えるので大興奮。  
   オリックスバファローズの応援の女の子。
前に立つとファンの、おっちゃん、お兄さん達がズラーっと前に出て写真を撮り続けます。
これは、あまり理解できないけどファンサービスとしては盛り上がります。
きょうはネット裏ではなくて、ネット前の大商大シートです。すぐ目の前に選手が見えて、なんと贅沢なことです。
と言っても知人からいただいたチケットでございます。(なかなか座ることはできません)
直接、球が飛んでくるのでヘルメットとゴーグルとグローブが置いてあります。着用して観戦してくれということです。
ヘルメットは重いので、かぶったり、かぶらなかったり。(絶対の強制ではありませんので、あとは自己責任)
  クッションのいい広い席でゆったりと観戦。いつもいつもでは、ありませんが、きょうは幸せ~。
オリックスが快勝で気分よく帰りました。
野崎詣(5月2日)  
   
 
 
落語で「野崎詣」という噺がございます。私も演りますもので最近の野崎は、どんなもんかいな、と検証にやってきました。  
     
少し曇り空。ゴールデンウイークの中日ということもあるのか人は少ない。大阪から環状線で京橋。京橋から野崎まで。
屋台のお店も、まばらでしたが金魚すくい、りんご飴  、ベビーカステラ等々、出ていました。
なかでも「うなぎつり」は珍しい。嫁は初めて見たと言っていました。
野崎の観音さんにお参りをして、とても気分よくなりました。
これから「野崎詣」を演るにあたって、プラスになると思います。
  連続野球観戦きょうは甲子園(5月1日)
   
 
 
きのうは京セラドーム。きょうは甲子園という感じです。雰囲気がもう全く違います。
甲子園の駅改札を出たところから目を引くトラファンの多いこと。
一番やかましい場所、そう、旗が舞って太鼓が鳴ってラッパが鳴り響く場所に座りました。  
   
 
特別阪神ファンというわけではないですが、オリックスバファローズの次に応援したい球団です。
いやぁ、この阪神ファンの情熱とバイタリティーはどこから湧いてくるのでしょう。
着席するや前の席のご婦人からユニフォームを渡されまして驚きました。
我々3人は俄かファンになりましたが、ここでは夢中で応援する気になりますね。
これだけ愛されている阪神という球団は幸せですし、これだけ熱中できる球団があるファンは、もっと幸せ。
勝っても負けても楽しいやろね。周りは親戚一同かと思うぐらい皆顔馴染みでした(笑)  
毎度京セラドームです(4月31日)  
   
 また買ってしまいました(^_^;) 開始前にラウンジで腹ごしらえです。バイキングは結構おいしいです。 
 
 ちょっとブレてる柳田選手。
カッコ良すぎると言って嫁が撮りました。
 
Tー岡田が初ホームランを打って
喜びの顔
 
 
   
エクセレントシート最前列という最高の席で観戦です。椅子もフワフワ、広いし楽です。なによりも選手が目の前に…
ミットに吸い込まれる球の音がリアルに聞こえるし選手の表情もしっかり見えます。
この日は勝ちまして、いい気分。
嫁はソフトバンクの選手が目の前を通るたびに前のめりになってました。スター選手が多いですからね(^_^;) 
  第12回立命寄席(4月21日)
   
     小春団治さんと楽屋でくつろぐ
   
今回で12回目。校友会の皆様はじめ、落研の先輩後輩のおかげで、ここまで続けてこられました。
小春団治さんは落研の後輩です。長いお付き合いをしています。
たくさんの方に来ていただき、いい落語会になりました。
終演後はお決まりのコースです。総勢15人ぐらい居たでしょうか。
近くの居酒屋で打ち上げです。老いも若きも一緒になって大盛り上がり。大学の繋がりは、いいものですね。  
京都府文化賞功労賞受賞記念パーティー(4月15日)  
   
 古~い、お付き合いのKBSの方々です
さすがに、マイクを持つのは慣れてはる
 
米紫君がお祝いに「南京玉すだれ」をしてくれました。おめでたい「鯛」の形が大成功。  
   
後援会の「鯛の会」が主催で、このような盛大な御祝の会を開いてくださいました。
約110人もの、たくさんの方々が駆けつけてくださって本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

京都市長の門川市長を筆頭に法然院の梶田和尚、退蔵院の松山英照和尚、茨木でお世話になっている細田商事の細田社長、
各方面からのお祝いの声に感激いたしました。

司会は小鯛君でしたが半分は私がマイクを持ってしゃべりました(笑)少し時間オーバーしてしまいました。

皆様本当にありがとうございました。今後とも応援よろしくお願い致します。  
またまた京セラドーム(4月10日)  
   
 毎度京セラドームです。この日は大商大シートに座っての観戦。
前にネットが無くて選手と同じ目線で見ることができます。
迫力満点ですが、なにしろ高い。9000円もしますから無理です。
もちろん誘っていただいて便乗です(笑)
堺のお寺のご住職と御一緒させていただきました。元々近鉄バファローズのファンだったということで私と同じなので話は大いに盛り上がりましたが試合はさっぱりです。

2勝8敗1引き分け。まだ2回しか勝ってませんねん。どうなってるんやろ(怒)
  京セラドームで2戦目(4月4日)
     
 嫁の弁当。おこわ米八さんのです。
 
 マックシェイクを飲んで着替えて出陣 阪急で牛弁当を買いました   
   
   ヒーローインタビューです
さあ、この季節がやってきました。実は開幕2日目にヤフードームまで一泊で行ってきたのです(笑)
チョー満員のヤフオクドームは完全アウェー。  この日は快勝。遠くまで来た甲斐がありました。

そしてホーム第2戦。前日負けましたが、この日は勝ちましたヽ(^。^)ノ
開幕したというのに客の入りは今一つでしたがワクワク感で嬉しかったです。

ショップで帽子、キーホルダー、チケットホルダーを買いました。何年振りのカフェオレシェイクは美味~。
  大相撲三月場所(3月22日)
   
 
 
3時30分に到着しました。記者席の上の升席で4人分のところを3人で使いゆっくりできました。
もちろんお知り合いの方の升席ですよ(笑)招待してもらったという訳です。  
   
 
 招待してくださった社長さんです。
何かとお世話になっています。
こんな席に座れるのも社長のおかげです。
大阪出身の豪栄道の応援はさすがに盛り上がりました。
結びの一番、鶴竜が負けましたが「座布団を投げないように」と再三のアナウンスを無視して座布団が飛び交いました。
大阪の人は聞きませんなぁ(笑)
満員御礼で活気に溢れ迫力満点。いやぁ、結構でした。その後はお寿司を食べに行きました。  
     
堀川グルメ会(2月20日)  
   
 
 
地下鉄北山駅を上がったとこの洋風居酒屋「ペンローズ」   
   
   ご存じないと思うけど、はなちゃんと高山君
今回は中心地から少し離れた北山です。
総勢8人。3500円の飲み放題で12品出てきます。
とてもリーズナブルで、その上とても美味しかったです。
貸し切りの部屋にしてもらって、その部屋に生ビール、チューハイ、ソフトドリンクの
サーバーが置いてあって自分で飲み放題。

北山方面は最近おしゃれなお店が増えています。 
 
  63歳誕生日前夜祭(2月8日)
  
     
米紫君、鯛蔵君、小鯛君の三人が私の誕生日をお祝いしてくれました。
それぞれのスケジュールを調整して計画してくれて、本当に嬉しいことです。 
JR茨木近くの中華です。コースを予約してくれてまして、どのお料理も美味しかったです。
サプライズでバースデーケーキも用意してもらって感謝するばかりです。
また、それぞれにプレゼントをもらって、これも嬉しいことでした。
桐の箱に入った超高級靴下。スカルプケアの高級ブラシとシャンプー。ポールスミスのハンカチ。
(あのハンカチは女物とちゃうんかいな?)それがちょっと疑問です(笑) 
  京都府文化賞受賞式(1月31日)
   
 
 
 真ん中が湯川秀樹さんに師事されたという理論物理学者の佐藤文隆先生。左は前受賞者の巽先生。いやはや立派な方たちです。
 
この度、京都府文化賞功労賞をいただきました。思いがけずに、このような立派な賞をいただいて喜んでいます。
なぜ、このような賞をいただけたのかは不明でございます(笑)落語家では初めてということです。  
   
 山田知事です。私と同い年です。 日本画家、俳優、彫刻家、芸術文化プロデューサー、筝曲家、京人形司、
ファイバーアーティストそして落語家。気恥ずかしいようなことです。 
   
授賞式は京都府公館レセプションホールで11時からありました。
12時ごろからブライトンホテルで記念撮影、あと文化芸術会議交流会でした。閉会が1時半。
厳かな雰囲気の中でしたが交流会は和やかな感じでした。山田知事は今回限りということで特に気合が入っていたようです。
これからも肩に力を入れずに自然体で頑張ります。今後とも応援よろしくお願い致します。  
  てんやわんやの日帰りカニ旅(1月25日)
   
 9時25分発はしだて1号に乗りました 11時15分少し遅れて宮津駅に到着。「ふみや」さんのバスがお迎えです。 
   
日本列島が大寒波にすっぽり覆われて気象状況が把握できず前日の夜まで宮津まで行けるかどうか、帰って来れるかどうかで右往左往です。
何しろ、前日は特急が運休していました。当日動く保証は何もなかったけど、取り合えず京都駅に集合。 
  特急は動いていまして、「やったー!」です。
無事に到着して、橋立ホテルでお風呂に入り温まってから1時30分スタート。

雪を見ながらカニとぶりしゃぶ。最高です。懐石のように出してもらって本当に美味しかった。
話も盛り上がり楽しい時間を過ごしました。

帰りは5時44分発のはしだて8号 。
北近畿タンゴ鉄道の新しい車両で快適に京都に到着。
思い出深い旅になりました。
 
  少し遅めの初詣・平岡神社(1月6日)
   
元日から動楽亭に始まり、ずっと仕事で遅くなってしまいました。年の初めから忙しいということは本当にありがたいことです。
毎年河内一之宮の枚岡神社にお参りしています。宮司さんとお話しさせていただくのも楽しみの一つです。
とてもパワフルで明るい方で、毎年元気をいただいています。  
     
 
 
おみくじは末吉。まっ、良しとしましょ(笑)
 お昼は近くのお蕎麦屋さんです。ここの蕎麦はたいへん美味しくて店主の意気込みが 感じられます。
近かったら度々行けるのに、東大阪では少し遠いので残念です。
今年も無事に初詣終えて良かったです。
2018年明けましておめでとうございます。(元旦)  
     
 今年も朝から孫たちが来て賑やかにお雑煮をいただきました。動楽亭に行く前です。  
    
娘夫婦も合流して朝から晩まで、
こんな感じ。
動楽亭行って、夕方帰ってからの様子。
仕事始めは動楽亭からスタートです。朝一番に師匠に出会って一門も顔をそろえて挨拶できるということが、何よりの嬉しさです。
41年目に突入です。定年がないものですから、毎年毎年同じことを言いますが、「今年も頑張ります」
今年も、米朝一門、ざこば一門、塩鯛一門をよろしくお願い致します。
   2017年  
塩鯛一門+マネージャー片平さんの忘年会  
   
今年5月から塩鯛一門の担当マネージャーになりました片平さんを励ます会と忘年会を兼ねて全員集合です。
アメリカ領事館近くのお店でてっちり。この季節、てっちりは最高です。  
     
  片平さんは若いけど、期待しています   米紫君のいい笑顔です
  一門勢揃いで忘年会です。
三人とも素直で気遣いができて仲が良くて
気持ちの良い食事になりました。
↑(嫁の感想です) 
加えて仕事も頑張っていますよ。
片平さんを迎えて、とても盛り上がりました。彼女も頑張っています。

来年もそれぞれが目標に向かって進んでいきたいものです。
 
  静かなイブ(12月24日)
  
  久々に家でクリスマスイブです。
今年は二人だけで静かです。
小さなケーキを買って、シチューとパン。
ワインは飲みきれないのでビールと日本酒。

「片方が居なくなったら、こんなこともできなくなる」と嫁が言う。
熟年夫婦になってしまったんですね(笑)
 
 
茂山七五三先生の古希祝賀狂言会(12月23日)  
   
 会場へ向かう前に昼食です ええ顔してはりますなぁ 
     
満員のお客様でした。七五三先生のお人柄と実力でしょうな。
パワフルな先生は最初から最後まで出ずっぱりです。私も三席の独演会は、最近はかなり疲れます。
腹から声を出して動きも付いてくる狂言は体力的にもたいへんだろうと推察します。
誠に結構な狂言会でございました。いいものを、見させていただいたという気持ちです。  
サークルタウン忘年会(12月20日)  
   
久しぶりにまん我君が参加できました   すっぽん鍋
     
阪急塚口の「遠山」というお店ですっぽん鍋です。
すっぽん鍋というと値段が高いというイメージがありますが、コースで5000円ぐらいでお腹いっぱい飲んで食べてもリーズナブル。
中のネギや豆腐もとても美味しくて、締めの雑炊が絶品でした。
7時から10時ぐらいまで話が盛り上がりました。20年以上も続いたKBSラジオの「サークルタウン」 の仲良しメンバーです。
半年に一度ぐらいは、こうして集まろうということになりました。
  京都で天ぷら(12月15日)
   
 京都祇園「天ぷら八坂圓堂」さん
 
嫁のお誕生日ということで朝から京都へ。初めてのお店に行きたいからと言って、こちらを予約。
以前テレビに出てた雲丹の天ぷらが頭に浮かんだようです。 なるほど、職人の揚げた天ぷらは何もかもが美味しかった。
カウンターは満席です。揚げるとこを見てましたが家庭では絶対できないやろなぁ。 
  
いつも途中で気が付いて写真を撮ります。今回も半分以上食べてからの写真です(^_^;)
肝心のエビや雲丹、名物のとうもろこしも残念ながら載せられません。お造りやゴマ豆腐、もっとあったのに…  
     
     
   
帰りに建仁寺の中を通ってブラブラ河原町まで。御座候を買って帰りました。  
  堀川グルメ会年内最後(12月12日)
   
 
 
今回は塩鯛プロデュースで京都の「焼肉弘八坂亭」に行きました。
こちらでは何回か落語会もさせていただきお世話になっています。
飲み放題2000円お料理6000円のコースで、もう皆さん大満足です。特に女性は大喜び。
飲み放題も充実していてワインや生ビール等々、こちらも大満足です。
値段以上に感じられて「塩鯛価格」かと聞かれましたが、いつもどおりでございます(笑)
     
第13回桂塩鯛を囲むゴルフコンペ(12月2日)  
   丹波の太閤坦カントリークラブです。
もう13回も続いて今回は約40人も参加いただき嬉しいです。天気は最高、暖かくてゴルフ日和。私の成績はぜんぜんダメでした。
妙心寺の退蔵院のご住職が優勝されました。なかなか難しいコースだったような…
人数が増えていて、それが一番の喜びです。
もっと腕を上げたいものです。
金沢で初のカニ(11月28日)  
   
 
 文枝会長と一緒に    
   
  金沢落語祭りで文枝会長と一緒に金沢へ行きました。
終演後は会長のお知り合いの方に金沢港の近くのカニ専門店に連れて行ってもらい、茹でガニ、焼きガニ、鍋という贅沢なご馳走を
堪能しました。出演者ほぼ全員行って大いに盛り上がりました。
解禁後初のカニをいただき、幸せでした。
筑前秋月(11月10日)  
   
筑前の小京都と言われる秋月は城下町です。こちらの浄覚寺にやって来ました。広々とした立派なお寺です。  
   
たくさんの方にお出でいただきました。とても良い雰囲気です。  葛が有名です。葛餅をいただきました。 
     
10代目高木久助という由緒あるお店で蕎麦を食べました。店内の甲冑、兜は古い歴史を物語っています。
被っていいらしいので被ってみましたが、被り物とても似合うでしょ(笑)  
  寅さんのロケ地にもなった秋月です。
大ファンとしては一度行ってみたかった土地でした。
秋月中学の並木道が映画で見た風景でした。観光地になっているらしいです。

城下町で落ち着いた土地柄は、なんとなくホッコリさせてくれました。
秋のシーズンには観光客も多いようです。 
  娘の結婚式(11月6日)
     
心配してたお天気ですが、この日は晴天。三宮の北野クラブ・ソラで挙式。  
   
腕を組んで入場した教会で、私の腕から離れて新郎にバトンタッチ。  
   
ざこば師匠ご夫妻にも参列していただき素敵な結婚式にしていただきました。
新婦の父として二人にはなむけの言葉を述べていますが、さあ、さあ年のせいでしょうか。ざこば一門の伝統でありましょうか(笑)
すぐに感激してしまって涙で詰まって、息子に「がんばれー!」なんて掛け声を掛けられまして(^_^;)

たくさんの方にお祝いしていただき、賑やかで良い結婚式でした。
なにより娘の嬉しそうな笑顔が一番の幸せでした。

体に気をつけて、いついつまでも仲良く添い遂げてもらいたいです。
大原野鎮守の森落語会(10月28日)  
   
美しい風景。これが自宅から40分の所にあるのが不思議なぐらい   会場から見える外の風景
     
毎年この時期に開催の落語会です。今回で5回目。会場は大原野神社です。
この地は本当に不思議な感じです。京都市の西京区ですよ。ですが都会感はゼロ。山の緑、田んぼと畑。
田舎に帰ったような家並み。そこで出会う人達の人がいいこと。ほんとに全員が、いい人なんです。
雨模様の中、会場ぎっしりと集まってもらい嬉しかったです。
「地獄八景」本日は120分(笑) とても良い落語会でした。  
堀川グルメ会(10月27日)  
   
 桂川街道沿いの「きよただ」さんです のどぐろの塩焼きを筆頭に美味しい品々 
   
桂の駅から徒歩10分ぐらいです。地元の人でないとわからないぐらいの、こじんまりしたお店です。
居酒屋「きよただ」さんに8人集合。
お酒は山形や高知の珍しい地酒をおいてはります。 本日のお酒という山形のお酒は仕入れが1本だったため、すぐに無くなりました。
丁寧に作られたお料理は、とても美味しかった。
いい物を出してくれとお願いしたので本日は7000円ぐらいだったかな? 
  2017年サンケイブリーゼ独演会(10月9日)
   
 開場前にロビーで一枚
 
 たくさんのお花を頂戴しました。 「地獄八景亡者戯」 です。さあ、これからです。
 
いざ「市川堤」の舞台へ出陣です
 
 気楽な二人。さすがのサービス精神です。
吉の丞君と米紫君です。
 
終演後の打ち上げ会場で。
今年も終わりました。
今回は40周年ということで米朝師匠がサンケイホールで一回目にやらはった演目に挑戦です。
「地獄八景亡者戯」は1時間を超える大作ですが、もう一つの「怪談・市川堤」も1時間ほどございます。
なんと大胆な企画(笑)
「市川堤」は舞台を真っ暗にして幽霊を宙吊りにするというおおがかりなもので、ぶっつけ本番の当日リハーサル。
呼吸が合って、成功することを願って挑みました。
皆様のおかげで、とても良い落語をすることができて本当に嬉しかったです。
長い噺を二席、心地よい疲れの中、また来年に向けて頑張ろうと思った次第です。 ありがとうございました。 
大津市伝統芸能会館で独演会(9月24日)  
   
 素敵な能舞台で落語です 伝統芸能会館のすぐ隣には三井寺があります 
     
 秋空の下、気持ちがいい    
今年も無事に終わりました。出演は二葉さん、紅雀さんです。私は「軒付け」と「野崎詣り」の二席です。
たくさんの方にお越しいただき、とても気持ちよく舞台を下りました。
ちょうど良い加減の客席は落語にはピッタリでお客様が近くに感じられます。
2時の開演なので早めに来て三井寺を散策されてもよろしいですね。  ぜひ一度来てみてください。
今年は快晴 法然院(9月18日)  
   
「一人酒盛」熱演中。後ろからですが…
 いつに変わらぬ美しい庭園です
 
 今年は本堂が会場でした
 
前日まで台風情報と睨めっこ。うまく去ってくれたらいいのにと願いました。
願いが叶って台風一過。暑くもなく寒くもなく、とても良い天気になりバンザイでした。 
年に一度の法然院での落語会は毎年楽しみにしてもらってるようで、とても嬉しく思います。
今回も良いお客様に恵まれ、最高の雰囲気で終わることができました。また来年です。 
  恒例彦八まつり2017(9月2日)
   
天候に恵まれて、たくさんの人・人・人。生國魂神社は大賑わい。   マスコットの彦八くんです。
   
 毎年9月の第1土曜、日曜に開催されます。
塩鯛焼きは人気が出てきてます(笑)
年に一度の事なので弟子の3人もコツを思い出すのに汗だくの大健闘です。

鯛蔵君と小鯛君は鉄板を前に真剣そのもの。

あんこがはみ出したのやら、焦げかけたのやら
いろんな形ですが、これもご愛敬と許してもらって、たくさん買っていただきました。
 
初のメットライフ球場(8月26日)  
   
一度行ってみたかったメットライフ球場です。やっと来ることができました。  
   
 
 
こちらはドーム球場とは言え屋根があるだけという感じで京セラドームのように空調設備完備ではありません。
屋根がある分、余計に暑かったかなぁ。
満員御礼の中、ライトがビジター席ということを知らずレフトに座り片身狭く応援してましたが途中でビジター席に行きました。
京セラドームと違うので慌てました。
二階席、三階席がなく、ずーとなだらかに続くので下からトイレまで行こうとしたら、少し遠くてたいへん。
とてもきれいな球場でした。この日はオリックスの完勝\(^o^)/ しかし所沢は遠かった(;^_^A
翌日は柴又へ(8月27日)  
   
「とらや」のモデルとなった高木屋さん
 
久しぶりに柴又にやって来ました。寅さん記念館が20周年ということで一度訪ねたいと思っていました。
さくらさんの像が新たにできて、それも寅さん像を見守るように、すぐ後ろに立っています。 
記念館をゆっくり回って楽しみました。 
     
  お昼は大和家さんの天丼です。柴又は、うなぎも美味しいので迷いましたが、やはり天丼。
並で900円というリーズナブルさ。高級ではないのですが濃いめのタレが絶品でやみつきになると言いましょうか。
とにかく美味しかったです。
柴又は一日楽しく過ごせる大好きな場所です。
  サークルタウン同窓会(8月17日)
      
烏丸六角の「雑魚や」前   「いわし飯」これが最高でした
 
魚が美味しいと評判の「雑魚や」さんです。町家を改造して昔のままに趣があるお店でした。
刺身は一目で新鮮だとわかりお店の名前通りの、おいしいお魚。飲み放題の6000円。

サークルタウンのメンバーは実に2年半ぶり。
時を感じさせないぐらい皆さん変わってなくて、特に懐かしい感じもないぐらい自然体でした。
ですが、久しぶりに出会ったもので、話がはずむはずむ。延長したぐらいです(笑)楽しい時間でした。  
きょうは焼き鳥(7月27日)  
     
嫁が、きょうは焼き鳥の気分と言うので、賑わっていて前から気になっていた駅の近くの焼き鳥屋さんに行きました。
6時半に予約。おいしそうな匂いに誘われて食欲急上昇。久しぶりの焼き鳥はおいしかった。また行きたいと思ったお店でした。
滞在時間40分。バクバク食べてサッサと帰る良いお客でした(笑)  
  堀川グルメ会(7月14日)
    
冷やしていただきました。
 左が酢豚です。隣はかにの甘辛炒め。美味しかったなぁ。
 
今回は祇園の「竹香」という老舗中華料理のお店です。
鯛の刺身や色々出ましたが写真を撮るの忘れてました。最後はチャーハン。
飲み放題の7000円コースに大満足。楽しい時間でした。それにしても京都は暑おまんなぁ。  
40周年独演会【先斗町歌舞練場】7月2日  
   
入口です。のぼりを立てて賑やかにしてもらいました 出番以外は浴衣でウロウロ 
   
さあ、これから出番です。気合を入れて着替え中。小鯛君と鯛蔵君がお手伝い
古い建物なので楽屋は歴史を感じさせる趣でした。
 ゲストの志の輔さんと
 
気楽な嫁です
噺家になって今年で40年。まあまあの時が経ちました。ありがたいことに先斗町歌舞練場で記念の独演会を昼夜開かせていただきました。
今までお世話になった方々が大勢駆け付けてくださり、楽屋に顔を見せてもらって、そのうえ、色々と頂き、
こんな嬉しいことはありません。
なかでも嬉しかったのは師匠が来て下さったことです。体がしんどいのに舞台でご挨拶していただき感謝してもしきれません。

昼の部が終わって、すぐに夜の部に突入するというハードな一日でした。
気合たっぷりの四席は体力的にはかなり消耗しましたが気分は最高でした。

打ち上げの珉珉の餃子とビールの、まー美味かったことヽ(^。^)ノ 

これからも皆さん応援よろしくお願い致します。ありがとうございました。
     
  昼も夜も外で(6月24日)
   
お昼はハンバーガーの気分だと嫁が言うので探していたら、すぐに目に留まったお店。
これは本格的で、とても美味しかった。セット二つで2800円ほど。まあまあのお値段だと嫁がボソッと言いました。
素材が違うからでしょうか。なにもかも美味しかったです。  
  エキスポシティパークのセールが始まったので行きました。セールと言っても、ほんの一部です。ブラーっと見て一旦帰宅。

夜は焼肉の気分。
久しぶりに食べた七輪の焼肉は、これまた美味しかった。
二人でゆっくり食べて締めはソフトクリーム。土曜日はごった返してました。

肉の日でした(笑) 
 
 毎年恒例千葉・木戸泉さんの酒蔵寄席(6月21日)
     
 会長の莊司さんのご挨拶です 「皿屋敷」熱演中  これは立派な鯛 
   
ぶりの一つ下の「わらさ」です。関西では「めじろ」ですかな。これまた立派で最高でした(^O^) 
  千葉県いすみ市大原の酒蔵寄席は毎年楽しみに行っています。
落語会も年々楽しみにしてもらっているようです。
そして終演後の大原の人たちのおもてなしが本当にすごい。
大雨の中、130人ほどご来場でした。終演後は、その半分ぐらい残っていただき
ご馳走の数々で飲んで食べて楽しい時間を過ごしました。
温かい気持ちのこもったおもてなしに頭が下がります。
また、来年もよろしくお願い致します。ありがとうございました。 
 ラムのロースト。珍しいものをいただきました    
  初めてのマツダスタジアム(6月14日)
   
 
 
 広島駅から歩いて8分ほどで立地条件は最高です  
   
 オリックスファンしか入れないビジターパフォーマンス席にはファンが集まってきました
 
一度行ってみたかったマツダスタジアムです。素晴らしい球場ですね。とても綺麗です。
数回しか行ってませんが大リーグの球場の雰囲気を持っています。
もう辺りは真っ赤っかです。ですが広島にもオリックスバファローズのファンはたくさんいました。
本当に一日楽しんで、その日は泊まって翌日はそのまま東京の落語会に行きました。
ハードでしたが、満足でした。一人でも、でかけますよ(笑)  
  飛騨で落語会(6月11日)
 
美輝の里の会場前です。
 
   下呂駅で撮影。特急飛騨です。
 
下呂の駅前
 
 東林寺のご住職ご夫妻と京都からのお客様
 
毎年6月の第2日曜日に下呂温泉で落語会をさせてもらっています。
早朝に出かけて、まずは飛騨金山の東林寺さんでお昼の落語会です。
たくさんの方に来ていただき感謝です。毎年いい雰囲気です。

夜は下呂温泉の「美輝の里」で落語会です。一枚看板も作っていただきました。
年々、お客様も増えて来年も楽しみにしていると言ってもらい喜んでいます。
こちらの泉質は下呂温泉と同じです。とてもいいところですよ。のんびりするには最高です。
終演後は京都からのお客様と東林寺のご住職夫妻と打ち上げで楽しい時間を過ごしました。 お世話になりました。 
今年も石垣島ツアー(6月4日~6日)  
   
 13:30石垣空港着。機内で適当に食べました
 
 このバスで、あちこち回ります 恒例の落語会は186人も来てくださいました。 
     
6年生100人の前でやりました。 
 
 翌日は登野城小学校で落語会です。 お昼は、そーきそばとオリオンビール。老舗らしいです。おいしかった。 
  
     
  毎年恒例になりました「桂塩鯛と行く石垣島ツアー」です。
伊丹に8時集合。
到着すると、とりあえずホテルに荷物を置きに行きまして、それから7時開演の独演会です。毎年楽しみにしてくださるお客様もいて嬉しかったです。
「しじみ売り」「読書の時間」で大いに楽しんでいただきました。

翌日は小学校で落語会をして午後から島の最北端に連れて行ってもらいました。
何度も行ってますが、最北端は初めてでした。

三日目は同行したお客様たちと観光をして夜8時に伊丹に到着。

今年も楽しいツアーになりました。
落語会付きのツアーに来年は一緒に行きましょう! 
蕎麦と落語と法然院にて(5月29日)  
   
 
 
 打ちたての蕎麦です
 
 対談しています  
   
法然院の台所を借りました。
播州の市川町から蕎麦打ちの山下さんにお越しいただき目の前で蕎麦を打ってもらい、お客様には体験していただき、
その後で落語を楽しんでもらうという企画です。
前日から乗り込みで仕込みをしてもらい大変だったことと思います。  
蕎麦粉から蕎麦になるまでは、とても興味深いものでした。
落語の後で対談して、それからいただきました。
なんと打ちたての蕎麦は本当においしかった。体験者の蕎麦と比べて、やはり、かなりの差はあったようです。(当たり前)(笑)
30人ほど集まっていただき、皆さんありがとうございました。
  九州最終日(5月25日)
     
  博多のうどんです。 みやけうどんと言う老舗のうどん屋。

「孤独のグルメ」にも出たうどん屋さんです。シンプルなあっさりしたあまり腰のないうどんですが…

本当に美味しかったです

   

博多の落語会。最後の西林寺さんです。「向う付け」熱演中です。

こちらも毎年来て頂いているお客様が沢山いらっしゃいます。とても良い会になりました。

また来年です。今年もありがとうございました。 たくさんの方にお世話になりました。
夜はヤフオクドームへ。先に楽しみがあるチームが羨ましい(~_~;) 

熊本県宇土市の西念寺さんで(5月24日)  
   
「饅頭こわい」を熱演中です。 
 
  今年も、こんなにたくさん集まってくださいました。年々、楽しみにしてもらっているようで嬉しいです。
爆笑してもらって私も最高の気分でした。
  佐賀県嬉野の正教寺さんで(5月23日)
   
  年に一度お邪魔しています。嬉野の正教寺さんです。
今回も、たくさん集まっていただき本当に嬉しいです。これは「天狗裁き」を熱演中の場面です。
ここ正教寺は、のどかな、ゆったりした素敵な場所でした。
  2017年今年も九州場所(5月21日)
   
 120人の満員御礼。本当にありがたいことです。「蜆売り」熱演中です。
今回は「読書の時間」と二席です。大いに盛り上がりました。
 
 18回ということは18年行っているんですね 。一心寺さんです。こちらのご住職は、色々な事を企画するエネルギッシュな方です。
九州では運転手から裏方から本当にお世話になってます。おいしいお弁当付きでした。 
   
 吉塚うなぎに行きました。
 
博多の三ヶ寺さんと打ち上げです。博多で一番のうなぎ屋さんらしいです。
うなぎは、さすが、最高に美味しかったです。
毎年皆さんにお世話になって、奥様方にもお目にかかれて、楽しいお話と美味しいお酒と食事で歓迎してもらっています。
長いお付き合いで喜んでいます。
今回は西林寺の御大が体調が戻り絶好調だったのが心から嬉しかったですね。  
  新世界~京セラドームへ(4月29日)
     
 午前11時頃に到着。通天閣をバックに一枚 ジャンジャン横丁   恒例の「八重勝」で串カツ。レンコンです
   
 店内はチョー満員
 
 レトロな風景が当たり前に存在します 串カツの後はスパワールドへ。 
   
 きょうは近鉄バファローズ対南海ホークス戦
 
ゴールデンウイーク初日。どこへ行っても混んでるからと嫁と新世界ツアーです。
串カツのお店だらけの中、ここ「八重勝」が一番の行列です。
20分ほど並びましたが、待ってる間も、どんどん列が長くなり、ラッキーでした。
串カツと生ビール、こたえられませんな(笑)

それから界隈を散策し、スパワールドへ。
二時間ほど、ゆっくりしてから高島屋で弁当を買って、いざ京セラドームへ。
この日は昔のユニフォームを選手も着用。根強い近鉄バファローズファンがたくさんいることがわかって嬉しかったです。
ゲームも勝って気分よく帰ることができました。
二年間、ずっといいとこなしで沈んでましたが今年はやってくれると信じます!(信じたい)  
  堀川グルメ会きょうは、たんしゃぶ(4月28日)
   
 団栗通大和大路の「しんじょう」 というお店です。珍しい、たんしゃぶが名物です。
   
どちらも、たんです。部分によって色が違います。飲み放題7000円コース。一階カウンターは満員の大賑わい。我々は二階です。  
     
7人で行きました。初の「たんしゃぶ」です。鍋に入れると、薄いお肉がすぐに色が変わって 、とても美味しい。
特別なだしに投入して、野菜と一緒にポン酢でいただきますが、本当に美味しかったです。
あとの雑炊も最高でした。 
  開幕三連敗(3月30日・31日・1日)
   
 至れり尽くせりのラウンジで食事してからの
観戦。さあ、いくぞ!
 
二日間連敗。今年も…  (ガッカリ)
   三日目は孫を連れて行きました。
さすがにきょうは、勝ってくれるやろ。

リードしてたのに、なんと逆転負け。
三連敗。
信じられない。

勝つ気がしない(涙)
恒例堀川グルメ会(3月23日)  
     
JR嵯峨嵐山駅真ん前の居酒屋「いのうえ」さんです  豚の角煮大根は最高においしかった 
   
 楽しいメンバーです
 
6時30分に集合です。観光客も居なくなり閑散とした駅舎でしたが、この店だけは大賑わい。
小さなお店ですが、満員です。
あらゆるものがありまして、何を食べても美味しかった。
時間がズレたら大丈夫そうですが、この時間帯は早めの予約が必要です。
知らなかったけど美味しいお店って、まだまだあるんですね。  
2017年春・高校野球観戦(3月20日)  
   
 8時15分着。20分ぐらい並んでチケットを買いました。  
     
朝も早から、やってまいりました甲子園球場。6時に起きました。チケット売り場はいっぱいで少し並びました。
一塁内野席1500円です。年配のご夫婦が多かったように思います。
中村高校の応援団は多すぎてアルプスの外、私の前まで座ってはりました。
全試合見終えたのが午後4時半。
途中でお弁当を食べて、ずっと一人観戦。楽しい一日でした。野球はおもしろいです。  
大相撲春場所(3月18日)  
   
お昼は、なんばの「一芳亭」で、シュウマイを三人で6人前食べました。ビールは1本ずつ。
そして、いざ大阪府立体育会館へ。
昼過ぎは、まだまだお客さんの数は少ないです。目の前が記者席の東の升席の一番前です。とても、いい席で最高です。  
   
  府立体育会館の前には力士を一目見ようと、とんでもない人、人、人。
今回の大相撲人気を物語っています。
升席では三段重のお弁当をいただきながらの見物です。
番付が上がるにつれて力士の体つきも迫力も全然違ってきます。これは生で近くで見ないとわからないかもしれません。
知り合いの社長さんにお世話になりました。いやぁー贅沢な時間でした。
なんでも生がよろしいなぁ。帰りは関東炊きを食べて一杯。楽しい一日でありました。
  人間国宝桂米朝とその時代特別展(3月10日)
   
 兵庫県立歴史博物館で開催中です
 
 米朝師匠のアンドロイドとパチリ    
 
お昼はあなご飯。
   
平成27年3月にお亡くなりになりました。早いと言えば早いものです。もう2年です。
特別展に行ってきました。平日にもかかわらず、たくさんの方がいらっしゃって師匠のすごさを改めて感じることができました。
展示されてる品々や交友の幅広さに驚きましたが、その中に学校の成績表もありましたよ。

お昼を食べて隣の姫路城へ。
天守閣への階段は、かなりきついです。年ですね。美しいお城を楽しんだ後、師匠のお墓参りをして帰りました。  
  誕生会(2月11日)
   
 堀川高校の同級生が13人も来てくれました
 
「桂塩鯛を囲む会」の主催で誕生会を開いていただきました。からすま京都ホテルです。
今回で8回目です。最初8人ぐらいから始まったのですが100人もの方がお祝いに来てくださいました。
輪が広がって本当に嬉しくてありがたいことだと感謝しています。こんなに集まってくれないですからね(笑)
落語を一席したあとに皆さんと楽しい時間を過ごしました。 ありがとうございました。  
一日遅れの誕生会(2月10日)  
   
 2月9日で62歳になりました。
驚きの年ですな。
外で「すき焼き」もよかろうと嫁と二人で、たいへんな寒さの中を出かけました。
お姉さんが段取りをしてくれる「すき焼き」は非情においしくて最高でした。
ただ、夫婦二人、あっという間に食べました。
  今年初の堀川グルメ会・新世界ツアー(1月20日)
   
 串カツの後でスパワールドへ
 
  このコースはご婦人方に大人気 
     
今年も堀川グルメ会は健在です。お昼前に阪急電車内で集合。いざ新世界へ。
お昼は、もちろん「八重勝」で串カツです。ビール1杯ほど飲んで、その後はスパワールドへ行きました。
それぞれが岩盤浴したり、垢すりしたり2時間ほど過ごしてサッパリと気分爽快です。

夕食は5時ぐらいから、ざこば師匠御用達の「寿司寛」へ行きました。  
一度みんなが行きたいと言ってたものでした。こちらは安くて美味い。堪能して一日を過ごしました。

夕方から合流した高木君の一言。「昼間みんな働いてるのに、よぉ昼間からこんなことできるなぁ」おっしゃる通り(笑)
  あけましておめでとうございます(2017年1月1日)
   
 
 
 
 
あけましておめでとうございます。今年も穏やかな元日を迎えました。
朝8時半に集合。家族そろって乾杯します。京都出身なので我が家は白味噌雑煮です。
挨拶して、おせちを食べてお年玉を渡して行事は終了。
孫は走り回る。子供たちは、喋る。三家族集合して賑やかなことです。
1時間ほどして動楽亭に出発。初仕事です。今年は噺家生活40周年ですから、益々頑張っていきますよ。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。  
2016年
     
長年の汚れ落とし(12月23日)  
   
 使用前、使用後
 
  20年来の緑のコケがこびりついてブラシごときでは取れませんでした。
高圧洗浄機をついに購入。説明書は嫁が読んで最初は嫁がしていましたが「こんなことは普通ご主人がやってはんのちゃうん」と
言われ、それならと仕方なく外に出ました。
いや~、よく取れますわ。頑固な汚れがみるみる取れていきます。
しまいには、おもしろなって、どんどんやりたくなりました。
もっと早く買えばよかった…
  三人のご招待・嫁の還暦祝い(12月19日)
   
 非常に美味しいお肉でした
 
陽気な三人。五人でハイ、ポーズ。   米紫くんが代表で手紙を読んでくれました
     
12月の誕生日だということで弟子三人が嫁の還暦祝いをしてくれました。
茨木のお店に6時集合。ドアを開けると三人が揃って出迎えてくれました。
とても美味しいお肉のコースで、彼らには散財をさせてしまって申し訳なかったです。
おまけにサプライズでケーキまで用意してくれて、驚きました。
米紫君の感謝の手紙には嫁さんも感激した様子でした。
賑やかにワアワア言いながら楽しい時間を過ごさせてもらい三人には感謝しています。本当にありがとう。  
 
     
 
 
 
 
今年最後のグルメ会なので、年に一度ぐらいいつもより豪勢にしようと三嶋亭に行きました。
すき焼きじゃなくてオイル焼きを食べました。仲居さんが何もかもしてくれてメチャクチャ美味しかったです。
この日は同級生の訃報を聞き、少ししんみりとした会になりました。
そんな年になったんだと痛感。
みんな元気で、この会を続けたいものです。
  事始め(12月13日)
     
毎年の行事でございます。13日は事始めの儀式です。そんな大げさなものではありませんが噺家の世界でも行われます。
弟子が師匠に鏡餅を持っていきます。今年の挨拶と来年に向けての抱負を揃って言います。
きょうから新年に向けての用意をしてくださいという事始めです。
三人揃って賑やかです。そしてバタバタと、ざこば師匠の家に向かいました。  
  塩鯛御一行で宮津カニツアー(12月10日)
   
 塩鯛御一行様と書かれて気恥ずかしいような
 
  今年初のカニです。朝8時40分京都駅集合。9時出発。休憩をはさんで宮津の「ふみや」さんへ11時到着。
落語を聞いて、その後カニを堪能。今回は全員が一つの部屋で和気あいあいで盛り上がりました。
後援会の「鯛の会」の方が多く参加していただきましたが、どなたでも参加してもらえますので来年は是非どうぞ。
ここのカニは最高ですヽ(^。^)ノ 夕方5時に京都着。
 名物運転手さんと(12月9日) 
  仕事の帰りタクシーを呼んでもらいました。
なんとチョンマゲの運転手さんで久江達雄さんと言います。
城陽の洛南タクシーの運転手さんです。

昔からチョンマゲを一度やりたかったが、どこもやってくれるとこがなく
奥様が研究してやってくださってるとのことです。外国人に人気で指名も多いそう。
とても丁寧でいい方でした。これもご縁ですので記念にパチリ。 
  ゴルフコンペ(12月4日)
   
 ストレッチして、さあ頑張ろう!
 
 いざスタート。 総勢40人ぐらいでしょうか。たくさん参加していただきました。 
  毎年恒例の塩鯛を囲むゴルフコンペです。
園部の京都グランベールゴルフクラブで
開催。
毎年参加者も増えています。

やってる間は本当に良いお天気で、終わったら雨が降ってきましたね。

ゴルフを通じて皆さん仲良くなって楽しい時間を過ごすことができました。

成績は相変わらずのボチボチ。
稽古しないとうまくなりませんわ。
 
優勝した古川さんです。
表彰式の様子です。
堀川グルメ会(10月31日)  
   
 
 
  今回は桂の焼き鳥・串揚げの「夢叶」(ゆめか)です。
元楽天イーグルスの森谷選手の弟さんのお店で今は森谷さんも手伝っています。
近鉄バファローズから楽天に行かれました。
リーズナブルで、とても美味しかったです。3500円ぐらいでしょうか。
森谷さんは今ではすっかり焼き鳥屋さんがハマっていました。今回もご馳走様。
  尾崎医院で落語会(10月29日)
     
院長ご夫妻と職員でお世話になった菊川さん
約70名ぐらいでしょうか 
 
熊本県宇土市に行ってきました。西念寺さんのご縁で、ご近所の尾崎医院さんから話をいただきました。
健康教室の一環として今回は落語をということです。音楽や講演や色々してはるそうです。
2時半から開演で、たくさんの方に来ていただきました。
皆さん良い雰囲気で、とてもありがたかったです。  
     
  西脇で落語会(10月21日)
     
 あっさり鶏ガラの播州ラーメン
 
兵庫県西脇工業高校の落語鑑賞会に行きました。
行きは車に乗せてもらって行きましたが、帰りは一人電車に乗って帰ろうと決めていました。 
 お昼前に終わったので播州ラーメンを食べてから乗ると言うと、それでは我々もラーメンを食べてから帰りますと
出演者が一緒についてきて、高いラーメンになってしまいました(笑)
西脇から加古川まで約1時間。ローカル線の旅です。実は乗り鉄です。
     
  茂山千作千五郎襲名披露名古屋公演(10月15日)
   
 楽屋でワチャワチャ
 
 廊下で出番待ち。今から出ます。
 
「唐相撲」と言って舞台に40人ほど上がって賑やかにやります。弟子や稽古人が集まりました。
こんな機会はないので是非出してもらいたいと言って付いて行きました。
なかなかできない経験をさせていただき楽しかったです。
と言っても私は何もしてません。ただ前に座ってその他大勢でワアワア言ってただけです。
こんな、おもしろい狂言もあるんですね。
     
開運二人会(10月10日)  
     
 これから出番です 「宿題」熱演中  約100人ぐらいのお客様です 
  気功の村上先生のお誕生日ということで昨年に引き続き「開運二人会」に出演しました。

米谷さんの印刷会社のイベントホールです。枚岡神社の宮司さんも来られてました。
とても和やかな良い会でした。

左が村上先生です。
 
孫の運動会(10月8日)  
   
     
  運動会を見に来たのは何十年ぶりでしょうか。
子供の運動会は仕事があったりでほとんど行ったことがありませんでした。
上の孫が来年は一年生。最後の運動会です。
下はまだ2歳なので出番は少ないですが一生懸命です。
5歳児は見どころが満載。年長さんは、さすがに達者で特にリレーは盛り上がりました。
小さな子は可愛らしくてたまりません。
お昼ご飯を食べて、そこから仕事に行きました。 
   
   
 一生懸命、稽古した和太鼓です。これは見事でした。  総勢11人の大家族。結構な時間でした。
  堀川グルメ会(9月29日)
   
 今回は「京都つゆしゃぶCHIRIRI」。
室町通丸太町上ルにあります。

良いたたずまいで雰囲気も抜群。
特製のおつゆでいただく豚しゃぶは最高においしくて、いくらでも食べられます。
白ネギたっぷりがピッタリ合います。

飲み放題の7000円。
近江牛に変えることもできます。

女性に好評でした。
     
  北海道 春光寺の落語会(9月22日)
     
たくさん来ていただきました 
 
 「替り目」熱演中 さすがの毛ガニです   終演後の打ち上げ
   
 ご住職のの前川さんと、とうもろこし
 
北海道石狩市の春光寺でお彼岸の落語会です。この地では上方落語は初の試みのようです。
皆さん、とてもよく笑っていただきました。檀家の方が中心でしたが一般のお客様も来られました。
世話役さんとの打ち上げの料理の豪華なこと。山海の珍味がふんだんに盛り付けられ、ボタンエビなど甘い甘い。
その甘さに負けなかったのが、とうもろこし。こんな甘いとうもろこしは初めてです。
枝豆も甘くて味が濃い。なにもかもが、美味しい。
さすが北海道の食は最高でした。
来年も、また来れたら嬉しいです。皆さんお世話になりました。
  ざこば師匠のお誕生会(9月19日)
   
師匠の69歳のお誕生会を南のミュンヘンでやりました。師匠は前日のサンケイホールブリーゼの独演会で少しお疲れのようでした。
  本当は9月21日が誕生日ですが皆のスケジュールを合わせて前倒してやりました。
師匠は機嫌よく、和やかに盛り上がりました。師匠だけ早めに帰られお料理も残ってましたので皆で食べてしゃべって楽しい時間でした。
おめでとうございます。
天満天神繁昌亭10周年記念お練り(9月15日)  
     
 雀三郎お兄さんと たくさんの報道陣です  天三で文枝会長がご挨拶しはりました 
   
天満天神繁昌亭が10周年を迎えました。噺家が集まり天六から天一まで皆でお練りです。
8時30分に出発して10時15分頃に鏡開きをしました。
もう10年も経つんですね。椅子も新しくなりました。商店街の皆さんのご協力あってのもので感謝しています。
これからも、足を運んでくださいませ。  
  2016年今年も彦八まつりで塩鯛焼き
     
 だんだん上手になってきました
 
 応援のひろば君です まあー、えらい人です   米紫君、鯛蔵君は笑いもなく真剣そのもの
   
右の写真は、お世話になった中野さんです。さすがピタッと絵になってます。
年に一度の彦八まつりで、塩鯛焼きのお店を出して3年目です。
テントの中は、風も通らず地獄です。もちろん鉄板の前の彼らは倒れる寸前で、真っ赤な顔して汗だくで頑張ってくれました。
塩鯛焼きは形は不細工ですが味は上々で評判も良くて、たくさんの方に買っていただきました。
暑くて暑くて私のTシャツも塩を吹きました(笑)
  6年ぶりのプレゼント(9月2日)
   2010年に襲名しまして早6年経ちます。

事務所の舞台写真を撮ってくださっている佐々木さんの梅田のお店(和食)に初めておじゃましました。
夜はお店をしてはるのは知ってたのですが…

懐かしい写真をいただきました。
立命館大学落語研究会から送られた後ろ幕の前で私が飛んでる写真です。
これは繁昌亭で使いました。

大事にします。ありがとうございました。
  狂言と小舞の会(8月28日)
     
こんな感じで着付けをしてもらいます。私は太郎冠者。  
 
去年に引き続き、なごみの会に出させていただきました。大津市伝統芸能会館です。
出し物は「因幡堂」です。今回は茂山逸平先生と一緒にやらせてもらいました。
この日のために一生懸命セリフを覚えて稽古したつもりでしたが途中から教えてもろたセリフと違うことを喋りだす始末。 
やはり緊張するんですねぇ。皆さん笑ってはりました。
茂山社中には居ますが今回でひとまずお稽古は休憩します。ありがとうございました。
楽しい楽しい会でした。
今年も高校野球(8月8日)  
     
 履正社を見に来ました。
 
優勝候補と言われる履正社を見るために朝も早から出発しました。最近の高校野球は人気で、うかっとしてたら席が無かったりします。
もう満員の球場です。履正社は、さすがに強くて特にピッチャーは素晴らしかったです。
高校野球は本当にいいものです。
今度は京都の応援に行きます。  京都の日は、その後、動楽亭と神戸もとまち寄席です。体力を蓄えておこう。
  仙台二泊三日の旅(8月2日~)
     
 同行の友人と一緒に 仙台コボスタ宮城   外はまるで遊園地のよう
   
 真喜志コーチと
 
  かねてより行ってみたかったコボスタ宮城です。こじんまりとした、いい球場で、屋外の球場はやはり解放感に溢れています。
周りには屋台が出て遊べるとこがあって遊園地のような感じです。
梨田監督に会いに行きました。体格が良くて私が小さく見えます。
二日間ともオリックスバファローズは負けました。まあ、監督に会えたからよかったですけど…
バファローズ時代のユニホーム持参しました。
  堀川グルメ会(7月26日)
     
     
  今回は四条河原町のビアレストラン「ミュンヘン」です。
ミュンヘンは大阪にもたくさんありまして私もよく行きますが、
ここのお店は入ると昭和の香り漂うレトロな感じです。
だいたいサッポロビールなのですが、ここはアサヒビールです。
特に洋食がおいしくて最高です。左の写真、おいしそうでしょ?
飲んで食べて4000円ぐらい。
今回も楽しい時間でした。
月に一回って多くない?と嫁に言われました。 
     
ヤフオクドームへ(7月19日)  
   
約4万の観衆のほとんどがソフトバンクの応援です 
 
ソフトバンク対オリックスバファローズ。このためだけに、九州へ行きました。
この日は鷹の祭典と言いまして入場者全員にユニフォームをプレゼント。
もちろん私はバファローズファンですから袖は通しません。なんとまあ、青一色のドームとなりました。
バファローズファンは100人ほどいるという感じでした。
知り合いの方たちと同行したのでソフトバンク側に座って心の中でバファローズを応援。4対0で完封勝ち。
私がヤフオクドームで見るときは一度も勝ったことがないので、とても嬉しかったが派手に喜ぶことができず密かにニンマリ。
贔屓のチームが勝つのは嬉しいし、たまには勝つとこみさせてほしい  。
  堀川グルメ会番外編(7月11日)
   
 魚がとても美味しかったです。新鮮。
   
今回は東洞院三条に新しくできた「龍馬」というお店に行きました。何店舗かあるようですが支店を出されたようです。
こちらの内装を手掛けたご夫妻とグルメ会の長谷川君が知り合いということで誘われました。
場所も行きやすいですし、本当に美味しかったです。特に魚がいいです。
飲んで食べて4000円ほどで大満足でした。  
  今年も木戸泉さんで酒蔵寄席(7月3日)
     
 9回目の酒蔵寄席  「妻の旅行」熱演中
 
 手前が木戸泉の社長。打ち上げの様子 落語の前に雅楽と舞楽で盛り上がります   「鹿政談」熱演中
  毎年千葉県いすみ市大原の木戸泉さんで落語会をさせていただいています。

たくさんのお客様で嬉しいことです。
今回は海外でも、ご活躍の雅楽と舞楽の本格的 なものを見せていただきました。

終演後の飲み放題の打ち上げには半数ぐらいの方が参加されて大いに盛り上がりました。
毎年豪華で、こちらも楽しみの一つです。
お酒と料理が最高です。
右の写真は、その雰囲気がよく出てます。